三重県いなべ市 大西先生

『夜叉ヶ池伝説マラニック』前後は谷川流足圧👣〜前編〜

17年10月22日

『夜叉ヶ池伝説マラニック』に参加して来ました🏃

足圧ボディケア三重の大西です(^^)

去る7月22日(土)&23日(日)に、真夏のイベント『2017夜叉ヶ池伝説マラニック』に参加して来ました🏃

(スタート前、神戸町役場にて)

今年で25回目で、今回も『雨乞い伝説コース(約135km)が設けられ、北は北海道から南は長崎県まで、370名のランナーがエントリーしました🎵

370名の平均年齢が53歳、男子最高齢が78歳、女子最高齢が69歳です‼️

どんだけぇ〜って言う感じですね😵

夜叉ヶ池伝説マラニックとは…

この大会は1300年続く『雨乞い伝説』の道程を、先人を偲びながら自らの足で追体験し、伝説発祥の地、安八郡神戸町より龍神が凄むという山上の池、夜叉ヶ池(標高1100m)までの往復(約135km)をマラニック(マラソンとピクニックを合わせた競技)で踏破する大会です。

(スタート直後、神戸町役場にて)

◆初日(22日)
スタート:神戸町(ごうどちょう)役場
スタート時間:11時
ゴール:遊ランド
距離:45.7km
制限時間:7時間30分

◆2日目(23日)
スタート:坂内学校体育館
スタート時間:3時30分
ゴール:神戸町中央公民館
距離:89.1km
制限時間:15時間30分

マラニックの前はもちろん❣️『谷川流足圧』

2日前の20日(木)に、四日市市の穴山先生とほぐし合いをしました👣

僕は、脚&股関節&腰回りを重点的に、120分間たっぷりとほぐしてもらいました👣

(穴山先生にほぐしてもらいました)

全身がとても軽くなり、この時点で『夜叉ヶ池伝説マラニック』、完踏出来る気になりました✨✨

ランナーだけでなくアスリートは、『谷川流足圧』を継続的に受けていただくと、下記の効果が期待出来ます✨✨
①しなやかな筋肉になることによる怪我の防止。

②乳酸が溜まった筋肉をほぐすことによって、体を軽くさせる。

③体が軽くなることによって、さらにハードな練習に耐えることが出来、結果として技術向上につながる。

初日、ゴール出来ました🏁

初日はとても暑かったのですが、ゆっくり走った(急な登り坂は、計4kmぐらい歩きました😅)ので、体力を温存してゴール出来ました🏁

エイドがスゴく充実していました。

(冷水がとても気持ち良かったです🎵)

大きな塊の氷をアイスピックで削って提供してくれました。

各エイドでは、首元を冷やす氷を常に補給しながら走りました。

給食もとても美味しかったです♡

(しば漬けの手巻き寿司をいただきました)

私設エイドもたくさんありました。

(私設エイドでは、ビールもありました🍻)

体力を温存してゴール出来ました🏁

急な登り坂を4kmぐらい歩いたので、タイムは6時間15分33秒でした😅

(遊ランドにて)

揖斐川の水でクーリングダウンしました。


(クーリングダウン)

軽トラックの荷台に温泉を準備してくれました♨️

汗を流すことが出来て、サッパリしました✨✨

ゴール後の生ビール、サイコーに美味しかったです😍

(アサヒの生ビール)

夜は、坂内学校体育館で雑魚寝でした💦

21時に就寝でした。

イビキがうるさくて、眠れませんでした💦💦

(坂内学校体育館にて)

〜後編〜に続く

The following two tabs change content below.
大西敬介

大西敬介

三重ブランチ大西敬介
三重県を拠点とする足圧指導者(ブランチ)。 いなべ市、菰野町を拠点としており、スクールは随時行っております。 アスリートの体調管理の手助けもしております。