関東足圧スクール

この技術は踏むだけではいけない

18年01月16日

みんなに喜ばれるこの技術をうまくなりたければ実技だけではいけません。

知識(学科)もとても大切です。

その知識を勉強してもらうために今日はここにやって来ました。

じゃん!

埼玉県鶴ヶ島市にある【足圧整体 踏まれま専家】です。

このお店は、集客に工夫を凝らしており、技術はさることながら、チラシ、看板、SNS、のぼりとなんでもござれ。

当アカデミーでもこのようにお世話になっております。

そんな、踏まれま専家を経営されているビビットさんでの足圧スクールです。

今回の生徒さんはお一人。

1人の生徒さんに対し、学科の授業を行わさせて頂きました。

先ほどのタイトルにもあるように、この技術を上手くなるには、知識も必要です。

数年前、私の頭に入っている知識を一冊の本にして、生徒さんの頭の中にその知識を埋め込んでもらっております。

一対一の学科の授業は、生徒さんが本当に理解しているかどうかが手に取るようにわかります。

なので、生徒さんの表情を見抜きながら授業を進めさせて頂いております。

おかげさまで、濃い内容の授業となります。

イチ主婦が、立派な足圧師になるには学科の授業はとても大切な立ち位置だと思います。

また1人、立派な足圧師になってくれそうな予感がしております。

ランチ後の実技の授業、引き続き頑張って下さいませ。

The following two tabs change content below.
谷川 仁
足圧を始めて今年で27年目になります。北は北海道から南は奄美大島まで600名の生徒さんが卒業し、谷川流足圧を日本に普及させています。 足圧を学びたい方へ