卒業生徒さんの声

卒業生徒さんの声 富山県 中本先生

18年03月03日

今回のブログは卒業生徒さんの声です。

今回『卒業生徒さんの声』にご協力してくれた生徒さんは富山県富山市で足圧を開業されている中本先生です。

中本先生は9年前の卒業生徒さん。

確か雪の降る中の授業だったと思います。

中本先生は人情味厚く、感謝の気持ちを倍返しする精神を常にお持ちの生徒さんです。

私も中本先生の心掛けを常にお手本とさせていただいております。

それでは中本先生の『卒業生徒さんの声』です。

↓↓↓↓↓
足圧との出会いは8年前

私は肩こり、腰痛があり、知り合いから時々足でするマッサージを受けていました。

ある日、足圧の資格をとってはどうか、先生と一度会ってみたら?
と言われたのが、きっかけでした。

谷川先生が飛行機に乗って我が家に来られたんです。

初めてお会いした時は、びっくりしました

えっ!?

背の高い、若い人でとんがりくつを履いている…

ちょっと富山じゃ見たことない感じで大丈夫かな?と一瞬不安になりました。

とりあえず、私と夫、兄の3人で習うことにしました。

初めは2級ぐらいまで習ってお互いに踏みっこすればいいわ~

なんて思っていましたが、谷川先生のお人柄に触れ、我が家の三男、まっさーやともたいへん親しくしていただき、お付き合いさせていただいているうちに1級までとろうと頑張りました。

おかげさまで足圧のお客様もクチコミで増えていき、たいへん嬉しく、足圧のお仕事の素晴らしさを知りました。

2年前には指導者の資格もとらせていただき、生徒さんはこれまで3人です。

谷川先生との出会い、たくさんのお客様との出会い、生徒さんや同じくブランチの先生方との出会いに感謝しております。

これからも技術を向上させ、より多くの方に喜んでいただけるように精進して参ります。

どうぞよろしくお願いします。

ピンクのユニホームが中本先生になります。

中本先生の文章の中にもありましたが、現在も家族ぐるみでお付き合いさせて頂いております

小さな身体でも十分お客様を満足させる中本先生は、足の圧力を活かす足圧ならではのメリットを十二分に発揮しております。

中本先生、これからも北陸地方のカリスマ先生としてご活躍して下さい。

趣味がダイエット、特技がリバウンドの中本先生、これからも頑張っていきましょう

中本先生、ありがとうございました

おしまい。

The following two tabs change content below.
谷川 仁
足圧を始めて今年で27年目になります。北は北海道から南は奄美大島まで600名の生徒さんが卒業し、谷川流足圧を日本に普及させています。 足圧を学びたい方へ