卒業生徒さんの声

卒業生徒さんの声 熊本県宇土市 下田先生

18年03月04日

今回の『卒業生徒さんの声』は熊本県宇土市で店舗を構えている下田先生にお願いしました。

下田先生は他の生徒さんの授業でのモニターさんとして授業に参加したのがきっかけです。

あれから12年以上経つんですぇ(^^)早いもんです。

それでは下田先生宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓
はじめまして、くまモン でお馴染み熊本にて足圧マッサージ ねむねむ をやっています 下田美和と申します。


私が足圧師になったのは 以前働いていた所へ足圧マッサージに来られていた切道先生が「あれ?!最近見かけないと思っていたけど退職したの?」


と、切道先生が私に声をかけてくださり「今、家に東京から先生が来られていて授業をしているから見に来ない?モデルになってよ」


私も会社へ退職の挨拶に来て予定もありませんでしたで


「行きます!」


それがH18年足圧との出合いでした。


その足で切道先生のご自宅へ行き谷川学長を紹介されました。


初対面の印象は…「えっ!この人!」(深い意味はありません勝手に年配の方を想像していたので(笑))


足圧マッサージを受けて お話を聞いて2週間 主人とも相談し足圧マッサージ師になることにしました。


子供も その頃3歳、2歳で幼く自宅で仕事が出来る事は私にとっては嬉しい事でした。


授業は私の自宅で2歳の次男は谷川学長に「チビデニー(当時、千葉ロッテマリーンズに居たデニー選手に似ていた為)」と呼ばれていました。


そんな次男は現在中学2年生になり野球部で “チョコボール” みたいになっており谷川学長の写真を見ると「おじちゃん」と言ってます。


初めは自宅の和室にて 口コミ だけで営業していました。


それでも流石 『 足圧マッサージ! 』


どんどんリピーターの御客様のご紹介で 有難い事にH22自宅敷地内に お店をオープンできました。


取得した時は「10年で一人前」そうしたらお店をと一人で考えておりましたが10年ただずにお店をオープンできました。


国道沿いで車の通りも多いので皆様に気付いてもらえやすいみたいで新規の御客様も近頃多くなりました。


H24に以前より谷川学長に勧められていましたブランチの資格も取得し、これまで2名の生徒さんに足圧マッサージを教えてきました。


10年で一人前と思っていた10年はあっという間でした。


今まで「足圧マッサージねむねむ」へ来て下さった御客様、足圧師の仲間、家族もちろん谷川学長に感謝をしながら


「あぁ~ら~ねむねむの婆ちゃんまだマッサージしてるの!」と言われるように体に気を付け頑張ってやっていくつもりです。


足圧マッサージねむねむ


下田美和でした。


下田先生ありがとうございました

下田先生の授業時は私が授業を行って苦労した記憶がありません。

言われた事をすんなりと何事もなかったように技術をすんなりとクリアされた生徒さんでもあります。

そんな下田先生のお店は清潔感溢れた店内で、施術後もずっとここで『ボー』としていたくなるお店です。

技術があり、性格も明るく、信頼もある先生なので、なるべくしてなった人気店です。

現在卒業生徒さんも2人おりまして、これからも生徒さんが増える事かと思います。

下田先生、これからも元気でヨボヨボになっても足圧を普及普及して下さい。

今回の『卒業生徒さんの声』ありがとうございました

おしまい。

The following two tabs change content below.
谷川 仁
足圧を始めて今年で27年目になります。北は北海道から南は奄美大島まで600名の生徒さんが卒業し、谷川流足圧を日本に普及させています。 足圧を学びたい方へ