大阪市城東区 畑先生

Webマガジン掲載のお知らせ 大阪府 指導者 畑先生

18年10月04日

「仕事を楽しむためのWebマガジン  B-plus」様に、大阪市城東区のブランチ・畑浩司のインタビュー記事が掲載されました!

「仕事とは、辛く苦しいものではなく楽しむもの」というコンセプトのWebマガジン「B-plus」。経営者とタレントの対談という形式で、様々なユニークな仕事が紹介されています。

「谷川流足圧 ももじ」の担当は、関西では知らない人のいないリポーターの神様、タージンさん。持ち前の親しみやすいキャラクターとトークで、谷川流足圧の魅力をどんどん引き出していきます。

最初は少し緊張していた畑も、次第に表情が解けていきました。

実際に足圧を体験していただいたり。

私も同席させていただきましたが、お話を聞いているだけでとても楽しく、あっという間の時間でした。

最後にタージンさんと記念写真。私もちゃっかり参加。

仕事を楽しむという言葉は、正に谷川流足圧にピッタリだと思います。お客様はもちろん、足圧を受けて体が楽になります。でもそれだけではなく、踏み師自身も楽しんで足圧をし、「ありがとう」と喜んでもらえる。

体は疲れるけれど、心はやればやるほど軽くなっていきます。本当に良い仕事ですね。

 

そんなステキな仕事、足圧の魅力がとても分かりやすく書かれています。ぜひご一読ください(^^)

http://www.business-plus.net/interview/1810/k4343.html

(画像でリンクする方法が分からなかったので、画像下のアドレスからお願いします(〃ω〃))

 

The following two tabs change content below.
畑紗織
大阪市城東区で夫婦で整骨院を経営しております。大阪市は全国でも指折りの整骨院の激戦区ともいえます。 そんな中、谷川流足圧を整骨院に取り入れ、治療に役立てながらも時間外に足圧を行なったりもしております。 大阪では数少ない谷川流足圧です。これからも、足圧の発信をし続け、地域のお客様の疲れた体に貢献していきたいとおもいます。