京都府舞鶴市 古家先生

足圧の醍醐味のひとつ 京都府 指導者 古家先生

19年03月01日

足圧と出逢って

7年ほどが経ちます。

足圧を仕事としての
やり方は、いろいろあります。
◉店舗
◉自宅サロン
◉出張
◉スーパー銭湯
◉ホテル
◉公共施設
◉レンタルスペース
◉シェアルーム
◉イベント
などなど
7年経ち
どんな形であれ
スーパー銭湯以外は経験でき
現在は
店舗と出張足圧
が中心の営業スタイルになりました。
今回は
◆出張足圧について◆
現在
定期的な出張場所は
舞鶴日本海側の真下
和歌山県那智勝浦町&大地町へ
2年目
2ヶ月に1度3日間行きます。

世界遺産 那智の滝

ほのぼの感がサイコー

◆福井県敦賀市へ
2ヶ月に1度行きます。
1年目です
◆京都洛西口へ
毎月2回行きます。
5年目です。
ログハウスにて足圧👣
◆京都宇治市へ
毎月2回行きます。
今年よりスタート
和の雰囲気の一室で足圧

玄関前も癒されます。

◆京都太秦へ
毎月1回行きます。
4年目です。
帰りの楽しみです。
◆京都福知山市へ
毎月1回行きます。
3年目です。
◆大阪中津へ
今年2月からスタート

オシャレな
シェアハウスにて
◆後は舞鶴市内をうろちょろ
といろんなところに行ける醍醐味
大好きな出張足圧です。
これからは、少し減らしながらも
ずっと続けていきたい出張足圧
ここで
ビジネス的に
【出張足圧のデメリット】
◉移動時間のロス
◉移動がほぼクルマなので体力が必要
◉店舗やサロンを休みにしないと行けない
◉拠点にしてる地域の常連さんから
やきもちやかれる。
◉店舗サロンの予約を断らないと行けない時がある
などなど
【出張足圧のメリット】
◉いろんな地域にいける
◉各地域の食べ物が食べれる
◉各地域の観光にいける
◉各地域の銭湯に行ける
◉集客のお手伝いをして頂ける
◉売上の安定
◉待遇が素晴らしい
◉いろんな場所で足圧施術するので
技術力アップに繋がる
◉気分転換になる
◉新しい出逢いがある
◉たくさんの方の足圧した時の達成感
◉1週間前になると古家先生早くきてと
その話題になるらしい
◉新しい地域で受講生が見つかるチャンスがある
などなど
デメリットもありますが
いろんなところに行きたい
新しい出逢いを楽しみたいなど
メリットの方が、多い出張足圧は
ずっと続けていきたいお仕事スタイルの
ひとつです。
これからの目標は
スクールにて
各地域に出張に行くことです。
これからも!踏ん張ります👣^_^
The following two tabs change content below.
古家 祐治

古家 祐治

京都ブランチ歩〜AYUMU〜
京都府舞鶴市を拠点とした足圧技術指導者(ブランチ)。兵庫、岐阜、愛知県、三重県にお弟子さん達が活躍してくれております。スクールは随時行っております。