兵庫県尼崎市 中村先生

視覚からの癒し 兵庫県豊岡市 指導者 中村

19年02月17日

コウノトリかける街豊岡市‥

 

 

 

悠然と飛んでいる姿は見るものの眼を奪う‥そんな自然豊かで四季折々の景色を眺めながら足圧受けるんはホンマ最高やろな。。。

 

 

城崎(きのさき)温泉街‥

 

川から海へ流れる雲海‥

 

自然豊かかつ四季がはっきりと感じとれる街もそうそうないだろー。。。

そんな当店から見える四季折々の庭の景色は、他店にはない魅力的なとこのひとつ。

コンクリや仕切りで区切った一室‥

色んなところで踏み師として微力ながら体のケアのお手伝いをさせてきてもらったわけだけど、こんなプラスでしかない中で足圧受けられる店も恐らくないだろな。

いや‥

間違いなくないっしょ。。

そんな当店から見える景色はこんな感じ。

 

 

 

。。。

 

 

 

 

 

 

 

全くあらへんがな。笑

あちゃー‥

四季折々の写真がおまへん。笑笑

そんなことで気になる方はぜひ季節毎にお越し下さいませ。間違いなく気にいるはずですよ。

 

 

この冬おススメなツボ!? 兵庫県豊岡市 指導者 中村先生

19年01月16日

新年もあけたことだしこれから定期的に投稿するように心がけよう‥

 

なんかしらんけど笑(関西圏にしか通用しない)

 

そんなことで何を書こうか全く決めてません。

笑 やる気がないのか⁉︎いやそんなこともないけど、SNSから離れた生活ってのもえーもんです。

今やスマホやパソコンは必須アイテムであり手放せないもの‥そんな便利な物を手に入れたデメリットとして目の疲れや肩こりなど様々な症状がでてくるのは当たり前!そんな時、手軽に解消できる方法としてこの冬おススメなツボを少しご紹介したいと思います。

①目の疲れ  攅竹(さんちく)

                    眉毛のいちばん内側のすぐ下にあ      る深いくぼみを10秒程度押す。

②肩こり  合谷  (ごうこく)

親指と人差し指の付け根。痛いところを押して下さい。笑  30回程少し痛めに抑えるのがポイント!少しですよ⁉︎ ホンマ少し‥

③冷え性  三陰口(さんいんこう)

くるぶしから指4本分の所。

イラストを用いてご紹介しようと思いましたが、最後なんかざっくり‥笑  だって足圧はほぼ全てのツボ、それ以外にも踏んでますから。ぜひお近くの足圧店舗にてさらに詳しい物を店舗にてGetして下さい!そして踏まれて下さい。笑

はぁー何だか久しぶりの投稿は足圧するより疲れた‥

また3年後に投稿しよっと。笑

しらんけど。笑笑(関西圏にしか通用しない)

兵庫県豊岡市 足圧指導者 中村 私が足圧を始めたきっかけ

16年08月07日

私が足圧を始めたきっかけ

私は大学時代に嫁の義父母が行っていたのをみたのががきっかけです。
足圧を初めて見た時の衝撃が今でも鮮明に思い浮かびます。

image

大学卒業後、企業にも勤めましたが、足圧が忘れられず会社を退社し足圧師を目指すことに。
九州は鹿児島県生まれで熊本、福岡、長崎と幼少期を九州で過ごし関西へ…結婚を機に兵庫県尼崎から関西圏でも陸の僻地と言われる北兵庫但馬に移住しました。

2007年4月10日に1級足圧師

として免許取得後多くのお客様にご来店頂き
ブランチ資格取得に必要な3年の経験を経て2010年5月21日にこの技術を伝えるべく足圧指導教師となりました。
谷川先生には僻地にも関わらず2007年1月から3級の授業を開始しして頂き私を含め5名で受講しました。
その中でも20代1人、1番若かった私は覚えるのが早く谷川先生の膝・足首・口調までもコピーし普段は関西弁なのに何故か授業では私も標準語。笑

谷川先生には・・

”教えるつもりで受講して”との話をもちかけられその期待に応えるべくメンバーのサポートにまわり年齢も上は60歳近くから50代、40代と離れていましたが、関西特有の和気あいあいと時には厳しく時には厳しくのスパルタ授業ではなく・・・笑
個々のレベルにあわせた授業が進み1級を取得する頃には周りのメンバーにも言われるほど谷川先生の技術を盗みまた習得しました。

免許取得後は元々義父母がしていることもありその中のお客様を担当させて頂くことができ20数年やっている義父母の隣で緊張の中1年目の私はバリバリと指名も頂き多くのお客様に喜んで頂きました。
というように20数年やっているとなりで出来るほど谷川流足圧の技術は出来上がっているということです。

image
今でこそですが技術の応用はもちろん必要でありますが谷川流足圧は基礎でも十分完成されたものでありどこでも勝負できる技術であるので下手な応用の技術はいりません。
それくらい言い切ってもいいくらいのできあがった基礎技術の高さです。
しかしながら時代の変化と共に様々な物が進化するようにこの谷川流足圧も進化しています。

おかげさまで今年で10年目に入り述べ1万人を越えるお客様を施術させて頂きました。

image

少しでも多くの方に足圧を知って頂けるよう地元のお客様を大事にすることはもちろんのこと北近畿を中心に山陰地方また京阪神等でも谷川流足圧を広めるべくまた技術を残していける指導者でいられますよう日々邁進していきます。