全国足圧卒業生めぐりヒッチハイクの旅

香川県高松市の足圧人気はハンパない。 中本まっさーや

17年09月30日

谷川流足圧を広める日本一周ヒッチハイクの旅をしているまっさーやです!

 

9月10日から1週間ほど四国の香川県高松市の旅館に滞在して約60人足圧させて頂きました

【滞在終了後、四国一周】

高松での滞在の後は

愛媛県→高知県→徳島県

の順に四国を一周しました。

特に高知県は素晴らしい景色!

四万十川に

桂浜に 

リョーマさん

そしてカツオのタタキも食べました。

【また高松へ】

高松市で施術した方達から

『また来て欲しい』

という嬉しいお言葉を頂き徳島県の後また香川県高松市へ。

【ハンパじゃない足圧人気】

帰ってきて2日目にして7名予約を頂き3日目は驚きの10名。

また1週間ほど滞在しますが、既に40名ほど予約を頂きました。

全ての始まりは居酒屋『たこ安』の新宮さん夫婦の紹介からです。

本当に本当にありがとうございます。

旅館のおかみさんや従業員さんも快く受け入れてくれています。

残りの4日間バリバリ踏みますのでよろしくお願い致します!

たこ安さんをご紹介頂いた足圧ボディケアアカデミー監査役の岸本社長。

ありがとうございます!

谷川流足圧を広める日本一周旅 現在四国におります 中本まっさーや

17年09月14日

みなさんお久しぶりです!

谷川流足圧を広める日本一周ヒッチハイクの旅をしているまっさーやです!

【舞鶴で滞在】

6月後半から8月末まで京都府舞鶴市の
谷川流足圧&水素吸引サロンAYUMUさん
で滞在させて頂きました。

ここでは書ききれない笑いあり涙ありの大変濃い思い出ができました。

舞鶴市のブランチ古家先生並びに仲川店長、スタッフの皆様
舞鶴の方々、大変お世話になりました。

【ヒッチハイクスタート】

舞鶴での滞在が終わり9月4日
古家先生と共に島根県は出雲市の出雲大社さんへ。

ご縁がありますようにとお参りをし
ヒッチハイクスタート。

順調に乗せてもらい、2台目に乗せてくれた方と鳥取県米子市へ。
そこで足圧をさせて頂きました。


するとすごい展開に!

踏み始めてすぐに
「あ〜これすごいね!私、習うわ!」
と!!!

たまたま近くで仕事をしていた古家先生に連絡をとり、会ってもらい
話が進んで10月からスクール開始することに。

縁結びの神恐るべし!!!
ちゃんとお参りして良かった〜

古家先生に託して次の目的地へ。

【鳥取市で滞在】

米子市から鳥取市へ移動。


鳥取市には舞鶴で滞在していた時に紹介を頂いた方がおられ、訪問。

名物のホルモン焼きそばご馳走になりました。

鉄板焼ゆきちゃんを経営されている家族の元へ。

早速足圧をさせてもらうと
大変気に入って頂き
5日間滞在することに!!

名物のホルモンやきそばも食べさせてもらいました。

そして年内にはイベントを開催して下さるそうで!
本当にありがとうございます。

【四国初上陸!そして滞在】

そして現在。
まっさーやは四国の香川県に居ます!

先日アカデミーの谷川代表と監査役の岸本さんが
香川県を尋ねられた時、足圧をさせてもらった
新宮さん夫婦がたいそう気に入って下さり、
急遽鳥取市から香川県高松市に来ました!

滞在先は高松市の超中心街にある旅館。

新宮さんはとても顔が広くお客さんを集めてくださりました。

谷川代表から電話をもらった時は
「新宮さんが5人くらい集めてくれてるから〜」
と言っておられたのですが

いざ新宮さんに会って予定表を見てみると
「いち、に、さん、し、ご、ろく…じゅういち。」
11人^_^
代表、話が違うじゃないですかぁ!

でもそれは嬉しい誤算。
張り切って踏ませて頂きました。

滞在2日目は谷川代表と監査役の岸本さんの後輩にあたる

丸亀市で石屋さんをされている三野さんがたまたま高松市に居られて足圧。

気に入って頂き今度丸亀市でも足圧させて頂きます!

そして晩御飯は新宮さん夫婦が経営されている
『たこ安』さんへ。

香川県名物の骨付鳥。

とたこ安名物の小豆島そうめんを頂きました。

香川はうどんと思っているそこのあなた!
香川にきたらたこ安の小豆島そうめんも外せません!

足圧も順調に5日目も予約を頂き、滞在が延び続けている現在です(^^)

香川県で是非とも新たな足圧師が誕生させたいです!

福島県郡山市で足圧スクール参加しました。 中本雅也

17年02月02日

まっさーやこと中本雅也です!

2月1日から福島県郡山市にお邪魔することになりました。

4月から旅を始めるので2ヶ月間滞在します!

滞在の目的は、皆んなで足圧の技術を上げること。
郡山で足圧の知名度を上げることです。

 

卒業生徒の長谷川先生の紹介で一軒家に住むことができます。
ありがとうございます。

初日は長谷川先生の知り合いと長谷川先生と鍋を食べ歓迎されました!

そして2日。

早速足圧開始!!

IMG_0712

僕と現在受講中の生徒さん2人と長谷川先生で勉強会。

一応卒業しているので生意気に腕を組み見てます笑

IMG_0713

さらに受講中に踏まれ三段の資格を取得した生徒さんもビシバシ指導してくれてます!

郡山楽しいっす!!!

谷川流足圧盛り上げて行きます!!

IMG_0711

応援よろしくお願い致します。

長野県に入りました! 最年少足圧師 中本雅也

16年11月20日

【まっさーやこと中本雅也です!】

谷川流足圧を広める日本一周ヒッチハイクの旅113日目。

長野県に入りました!

img_8366

谷川師匠の友人の松橋さんに乗せてもらい、諏訪湖を通り茅野市へ。

【茅野市のブランチ樽井先生】

樽井先生は足圧ボディケア信州というお店で夫婦で足圧をされています。

王貞治監督や打撃の神様川上哲治選手などが来られていたすんげぇお店です。

サインみつけたのでパシャリ。

img_8367

【最年少と最年長】

樽井先生(旦那さん)は現在78歳で最年長足圧師です。

僕は18歳で最年少足圧師。

首脳会談風に握手してみました。

img_8368

年齢差60歳という幅広さでも谷川流足圧はできる。

やっぱりやる側も健康になりますね^_^

【佐久市へ】

樽井先生に会ったその日に佐久市へ移動。

ヒッチハイクで乗せてくれた人がさらに家に泊めてくれた。

img_8369

ありがとうございます。

【佐久市の足圧師さん】

いっぱい寝て、114日目。

佐久市で『そくあつ屋』というお店をやっておられる森澤さんにお会いしました。

ロゴがかっこいい!!

img_8371

img_8370

【ほぐし合い】

そしてほぐし合いました!!

先に踏んでもらいました。

img_8373
気持ちよすぎる。

次に僕が踏みました。

img_8374
喜んでくれた(^^)

やっぱり谷川流足圧いいなぁ。

めっちゃくちゃ順調な2日間でした!
森澤先生、ありがとうございました。

img_8372

まだまだ旅は続きます!

ヒッチハイクの途中、4日間授業に参加させて頂きました。

16年10月31日

【まっさーやこと中本雅也です!】

谷川流足圧を広める日本一周ヒッチハイクの旅で福島県郡山市へ来ました!

郡山市は最近ものすごく足圧が盛り上がっている地です。

img_8124

師匠から近くに居たら参加してと言われ4日間の足圧授業に参加しました!

【技術チェックをしてもらいました】

前に師匠に会った時にも技術チェックをしてもらいましたが、ちょっと日が経っただけでまた変な癖がついていました。

img_8125

師匠に厳しく指導してもらいました!

 

【指導者もさせて頂きました】

3級受講中の生徒さんと僕が組んで踏み合いに。

img_8127

師匠から指摘してあげてと言われめちゃめちゃ集中しました。

指導者、本当に難しい(汗)

もっと勉強しようと思いました。

【終始楽しい授業】

郡山市の生徒さん、卒業生徒さんは個性的な人ばかりで終始笑いの絶えない楽しい授業でした!

ふざける事もありますが、真面目な授業なので、どの生徒さんもかなりのハイペースで技術を習得されていました。

足圧ボディケアアカデミーの売りでもある楽しい授業。

img_8117
やっぱり緩急をつけるというのは大事なんだと思いました^_^

今回、長谷川先生のお知り合いの方がお持ちのキャンピングカーに四日間宿泊させて頂きました。

img_8129

さて、明日は福島県を出て東北地方の終点山形県に入ります。
応援よろしくお願いします!

秋田県秋田市で谷川流足圧を披露させて頂きました。

16年09月29日

まっさーやこと中本雅也です!

img_7724
谷川流足圧を広める日本一周ヒッチハイクの旅、秋田突入2日目にして雨に直撃…
道の駅ことおかに避難しました。

img_7728
【LINEが来た】

滞在中に、青山一丁目で一緒に授業を受けていた仁村さんから

「秋田市の宿泊先、もし良かったらうちの実家に泊まらない?」

と、LINEを頂きました!!
なんともありがたい。

 

雨が止みヒッチハイクで目指します。

【秋田市に到着】

ヒッチハイクで見事、仁村さんの実家に到着。
笑顔で迎えてくれました〜
着いて早々、シャワーを浴びさせて頂き、上がったらなんとお昼ご飯が!!!!

 

img_7725
チャーハンと鍋焼きうどん。
たらふく頂きました!

【恩返しの谷川流足圧】

良くしてもらってばっかりではアカン。
恩返しの谷川流足圧させてください。
2人に足圧させてもらいました!

 

img_7726
お二人とも足から首まで全身ガチガチ。
少しでもそのコリをほぐす事ができたかなと思います。

 

img_7727
「痛気持ちい〜、手でやってるみたいだね」

 

終わった後

 

「体が軽くなったー!秋田にも谷川流足圧あるといいのに」

 

と、言ってもらえました!!

 

本当にありがとうございます!

今日も青山一丁目で谷川流足圧

16年09月09日

中本雅也ことまっさーやです!

今日も青山一丁目での授業。
集合時間ギリギリについたくせに、谷川師匠に会うなり
「髪切ったんですね!おっさんっぽいです!」
と、失礼なことを言う(自分で言うのもなんですが)17歳のクソガキです(^_^)
師匠申し訳ございません(^^;;

授業は真面目に

いつもはふざけてますが、授業中はめちゃめちゃ真面目です。(自分で言うのもなんですが)
生徒さんとも仲良くなって、堅くならず自然体で授業に挑めています。

image
師匠が怒る前に生徒さん同士で指摘し合う場面もありとてもいい雰囲気でした。

image

 

 

新しい技術

そして、毎回授業のたびに新しい技術を学べています。

image
頭で覚えてカラダでも覚えるのはやっぱり難しいけど、出来た時師匠に褒められ純粋に嬉しいです。
ついついドヤ顔しちゃいます。

image

前回よりもまた一歩成長できたかなと思います!
明日も谷川流足圧。
楽しみだ!

ヒッチハイクで日本一周足圧の旅。の途中の足圧技術チェック。

16年09月07日

中本雅也 こと まっさーやです!

ヒッチハイクの旅の途中ですが、9月3日に青山一丁目の玄樹先生の上京3周年パーティーに参加させて頂きました!image

間も無く旅が再開しますが、師匠に呼ばれ日々特訓中

少しの間、東京に滞在する事になりました。

東京にいる間は谷川師匠に新たな技術を教えてもらえるチャンス。

image
滞在中はずっと足圧をさせて頂きます。

 

楽しい授業

 

ちょうど、1級の授業を受けている生徒さんがおられて授業に参加させてもらいました!

image

ほぐされてカラダの調子が良くなり、その状態でほぐし、相手もカラダの調子が良くなり、またほぐされ…至高のローテーション。

谷川師匠はちょくちょく面白いことを言ったりしたり。

終始笑いの絶えない楽しい授業でした!

image

もっともっと沢山の技術を学び少しでもいい状態で旅を再開したいと思います。
応援よろしくお願い致します!!

ヒッチハイクで日本一周しながら谷川流足圧を普及する逞しい少年

16年08月31日



現在ヒッチハイクで日本一周しながら谷川流足圧を普及する旅をしている富山県の最年少生徒【雅也(まっさーや)】

image

 

現在、ヒッチハイクしながら日本一周谷川流足圧を普及する旅を行っているまっさーやが都内に来ている為、モニター兼、技術チェックを行いました。

まっさーやとの出会い

そもそもまっさーやとの出会いは、まっさーやのご両親が今から8年前の足圧受講生でした。

そして、現在お母さんが富山県で足圧の指導者先生でもあります。

8年前なのでまっさーやは当時小学5年生。

image

(小学5年生のプクプクなまっさーや。Tシャツの肉しか信じないが笑える。)

 

まっさーやの恐ろしく人懐こいキャラのインパクトに惹かれ、親子の差があるにも関わらず、お友達みたいな関係になり、しまいには4年間【お盆】【正月】には飛行機に乗って我が家に遊びに来て散々遊びまくった歴史があります。

image

(小学6年のプクプクなまっさーや。Tシャツかめはめ波撃てますが笑える)

そんなまっさーやは現在17歳。

 

今年の夏前に1級足圧師の免許を取得し、現在ヒッチハイクで日本一周全国足圧の旅に出ております。

image

(日本の最北端稚内からスタート)

まっさーやは、20キロの荷物を担ぎ、1日平均30キロを歩いている為、筋肥大で身体が確実にでかくなっていました。

 

道中ヒッチハイクでお世話になった方々に青空足圧しながら…

image

 

北海道の一本道でのヒッチハイクしながらの歩行中は、景色が全く変わらず心折れそうになった事が何度もあったそうです。

image

そして、そのままヒッチハイクが上手くいかないと、草むらに寝袋を引いて一夜を明かす事もあったそうです。

未確認生物(多分アブ)に刺され、顔面と唇が肥大した写真を見せられた時には笑えない状態でした。

image

更に、公園で一夜を明かすと、翌朝蕁麻疹のような虫刺され(多分 毛虫の毛)に襲われた写真を見ると、これまた笑えない状況でした。

image

お世話になった方々

また、北海道をヒッチハイク&歩行のみで45日で殆どまわったらしいのですが、途中足圧関係者の皆様に散々お世話になってもらったり…

image

(両親のように慕う北海道の父母(^^)

 

image

(由仁町で足圧をされている渡辺先生)

 

image

(札幌の母、村上先生チルドレン(^^)

 

image

(八雲町の有櫛先生)

 

image

(中標津の野坂先生)

 

image

(日高町でお世話になった方々)

 

image

(色んな方々にヒッチハイクして頂いたご様子)

 

image

(和尚さんもヒッチハイクしてくれたご様子)

 

image

(そして谷川流足圧で恩返し)

 

image

(クラーク博士とまっさーや)

 

image

(中標津の両親のような立川夫妻に連れていってもらった知床でのカラフトマス)

 

まるで漫画の主人公のような夏を過ごした【まっさーや】。

まるで現代版ワンピースのようにも感じます。

20キロの荷物が両肩に食い込むらしく、17歳という若さながらも肩の張りが半端なかったそうです。

まっさーやは笑って話をしていますが、その笑顔で話す話し方に、まっさーやの親だったら泣けてくるかと思います。

慰労の念を込めながら、モニターさんで散々ほぐしてあげました。

私でなく、今回の生徒さんが(^^)

image

現在、お世話になっている青山一丁目の谷川流足圧師である玄樹先生の3周年記念パーティーに出席&私との入念な足圧技術チェックの為、都内に滞在しておりますが、9月半ばから東北をまわるヒッチハイク日本一周足圧の旅が始まります。

会う度に逞しさを感じるまっさーや。

私がヨボヨボになる頃には、すっごい足圧の指導者になり、私の代わりに全国飛び回り足圧の指導者になっているかと思います。

image

今からまっさーやの活躍を楽しみにしていて欲しいもんです。

北海道の足圧の生徒さんの皆様、本当にありがとうございます。

このブログ書きながら北海道の生徒さんの温かさを肌で感じ、私が泣けてきました。

まっさーや、北海道の生徒さんの皆様の恩返しは後でたっぷりお返ししましょう。

まっさーや、ファイツ❗️