足圧合宿

第4回 足圧合宿in福岡県太宰府 代表 谷川仁

18年05月12日

年に一度の足圧ボディケアアカデミーの足圧合宿が終わりました。

この合宿は第1回神奈川県茅ヶ崎を皮切りに、第2回栃木県那須高原、第3回北海道夕張郡に次ぎ、今回で4回目となります。
第4回目の足圧合宿は福岡県太宰府。
 
福岡県太宰府市を選んだ理由は様々ですが、福岡県の生徒さんは、指導者先生を筆頭に頑張っている地域であり、他県の生徒さんの刺激になれば…という気持ちで合宿開催地として選んだ理由があります。
今回の合宿の参加者は、北は北海道から年々参加者が増え、51名の参加となりました。
 
合宿の目的は技術向上よりも、全国の生徒さんとの交流がメインとなります。
中には合宿のついでに旅行をされる生徒さんもおり、メインが合宿よりも、旅行をメインとする生徒さんもチラホラ。それはそれでオッケー👌むしろ、日々お店にこもっている生徒さんにはとって、良いリフレッシュとなり、ストレス解消になるはずですから…
更に、合宿では飛行機代、ホテル代もバカになりません。しかし、合宿に参加すれば何か良い事を吸収出来るはず。その為に合宿の内容に思考を凝らします。
踏み合って身体がスッキリする合宿よりも、卒業生徒さんの体験談、苦労話を合宿のメインとし、新人生徒さん、伸び悩む生徒さんのカンフル剤となれば。という気持ちがあり、何かヒントを学び、それをキッカケに休む間も無く忙しいお店になれば。という想いも込めた合宿でもあります。

宴会の場では、一人一人の1分間スピーチから始まりました。

 

そしてその後、5名の全国から選ばれた優良生徒さんに5分から10分ほど話して頂きました。優良生徒さんは今だからこそ優良店ですが、最初からそうだった訳ではありません。
その生徒さんの苦労話をされると、その時の状況を知っているからこそ私も感動したり、私の想いを見事に優良生徒さん達が生きた体験談で伝えてくれました。
それを伸び悩む生徒さん、新人生徒さんは感じ取ってくれた感があります。足圧合宿はただ楽しいだけでも良いのですが、合宿に参加することによって繁盛店になって欲しいのが私の切なる望み。
そして、この技術を全世界に広げる為の必要な合宿と位置づけて、何よりも生徒さん同士の横のつながりが今後アカデミーを発展させるのには最良の近道。
生徒さん達は【足で踏んでお客様に喜ばれ感動される】という、志が同じもの同士です。気が合わないはずがありません。生徒さんとアカデミーが一丸となって【踏まれる技術】を世に知らしめて行きたい。その気持ちがマッチングした合宿でもありました。
そして、私にとって今回の生徒さん達は、私の個人のブログで一人一人が詳しく紹介されたブログ上での主人公。合宿中でも生徒さん一人一人を見ると、生徒さんとの授業中、認定試験中の光景がまざまざと思い出されます。
私にとって今回の合宿は生徒さんというよりも、ブログ上で存在したヒーローです。そう思わせてくれる合宿でした。
これからも足圧はワークでなくラブであり続け、人を育て続けていこう!そう思わせてくれる足圧合宿でした。
生徒さんの皆さま、これからも泥臭く楽しんで行きましょう。私も楽しみます。合宿参加ありがとうございました。
また、今回参加出来なかった生徒さんの皆様、来年は参加出来るようご検討ください。
そして、福岡県の生徒さんの皆様、ホテルの予約、受け付け、司会進行、観光地へのご同行、ありがとうございました。裏方に回ってくれたお陰で、福岡県外の生徒さん達は楽しい合宿となる事が出来ました。本当に本当にありがとうございました。
おしまい。

第3回北海道足圧合宿を動画でまとめてみました。

17年06月23日

第3回北海道足圧合宿

終わってみればあっという間。

毎年行われている足圧合宿終わりました。

参加者の皆様はいつも通りの足圧三昧の日々かと思います。

動画をみて、笑いすぎた足圧合宿を懐かしんで下さい^_^