北海道札幌市 熊澤先生

踏み師のススメ。 札幌市指導者 熊澤先生

21年02月12日

例年であれば札幌は冬の大イベント『雪まつり』がある2月・・・

今年は新型コロナの影響で中止になりました・・・(*_*)
その代わり、オンライン雪まつりというイベントが数か所、札幌の観光地で行われたようで
そのうちの一つであった羊ケ丘展望台にもミニ雪像が作られておりました。

今年もコロナに振り回されるのでしょうか・・・^_^;

という話はさておき、足圧のお話です。

施術中、お客様に『コリはどうしたら改善されるのか』をよく聞かれますが
もちろんお一人お一人によってお答えする内容は変わってきますが、
いつも心の中で思っているのは『お客様自身が足圧を始めたらいいのになぁ~』ということです(笑)

お付き合いの長くなってきたお客様には『足圧を始めてみませんか?』と度々本気でお伝えしていますが、
常連さんほど揉まれ慣れすぎていていて揉む側を嫌がります^_^;

私がまだ踏み師になる前、OL時代は長時間座りっぱなし仕事のせいか
足のむくみ、便秘、体の冷え、代謝の悪さなど様々な身体の不調がありました。

それが足圧を始めてからは、その時の不調は一つも無くなっています(*^_^*)

気になっていた足のむくみは筋肉になり(だいぶ太くなってしまいましたが・・・)
毎朝スルスルとスッキリ便が出て(野菜をしっかり取り入れる食生活にしているということもありますが)
身体が冷えるどころか特に冬は下半身をしっかり温めているので、周りの人たちが着込んでいても私は半袖(笑)
冬でも施術着は長袖なんて暑くて着られません^_^;

今思えばですが、初めての出産の時にお腹が重たすぎて足に負担がかかり、産後もしばらく膝を痛めていたのですが
足圧で足腰を鍛えていたおかげでいつの間にかそんな痛みもすっかり消えていました。

足圧をすると足全体を常に動かすのはもちろん足指、膝、足首も動かす頻度が増え、、自然とあらゆる所が鍛えられることは間違いなし!

全国でソクササイズを積極的に行なわれている先生方もたくさんいらっしゃいますが
ソクササイズを続けることは本当に素晴らしいと私も思っています。
と思っている私はまだソクササイズを開催したことがありません・・・次の目標の一つです^m^

新年あけましておめでとうございます。 札幌市指導者 熊澤先生

21年01月06日

毎年我が家の年賀状は、いつも大変お世話になっているデザイン工房KUMAさんにお願いしています。

年賀状のデザインは、いつも私のイメージを可愛くイラストに表現してくれるので、とても気に入っています^m^

(ちなみに一昨年は喪中のハガキも作成していただきましたが、喪中ハガキも見事に私のイメージ通りでした♪)

今年のお正月はコロナ感染予防のため、親戚で集まることもなく自宅で家族のみでそれなりのご馳走を食べたり、

ちょうど元旦に雪が積もったので、子供達と雪遊びをしたりして楽しみました・・・。

こんなに寂しいお正月は初めてですね・・・(*_*)

子供達が3歳と2歳になり、いろいろ面白可愛い年頃なので

正直まだまだお仕事より育児優先で動いております・・・。

今年も出来る範囲内で、しっかりコロナ対策もしながら施術してまいりたいと思っております(*^_^*)

それでは、本年も師匠をはじめ皆様方には大変お世話になりますが、どうぞよろしくお願い致します。

コロナ禍のフミニケーション。 札幌市指導者 熊澤先生

20年12月08日

以前、月に一度開催していた揉み合いを、そろそろ再開してもいいかもね~なんて話していた矢先・・・

札幌では先月から新型コロナ感染者が急激に増え続け・・・

12月に予定していた谷川流勉強会も中止せざるを得なくなりました・・・(*_*)

何か月も誰にも揉んでもらっていないと、さすがに疲労が蓄積してきてしまい

数日前からお尻のだるさと腰の痛みが出るようになってしまったので

久しくお会いしていなかった作田先生とフミニケーションをとって来ました!

(お互いしっかりとマスク着用!)

他の先生達とは、忙しかったら迷惑かな~と思い、メールでやりとりすることの方が多いのですが

作田先生とはSNSでのやりとりが100%不可能・・・^_^;

携帯のメールも出来ないので、勉強会のお知らせなどはいつも電話でお伝えしています(*^_^*)

お電話するといつも私の用件にたどり着くまでに時間がかかるのですが(笑)

(↑決して迷惑に思っているわけではなくて、そんなおしゃべりなさくた先生も好きなのですが)

コロナ禍の今となっては、電話で直接お話しするのっていいなぁ~と

メールではなかなか伝えきれない、感じ取れないことが伝わるなぁ~と

そして直接会って話すのが一番いいなぁ~と改めて感じました。

さくた先生は私の母(生きていたら)よりも年上の大先輩ですが、

年の差を感じないほど元気で若々しく、多分札幌の先生方の中で一番ハードに足圧を行っています。

そんなさくた先生とのフミニケーションは、やはり得るものが多く

身体が楽になるのはもちろん、お客様の症状に合わせた施術の研究もできるので

様々本当に有難かったです!

さくた先生は来週からまたハードスケジュールなので、その前に私も解して差し上げられて良かったです♪

やっぱり定期的な揉み合いは大事ですね~。

コロナが落ち着いて、一日も早く皆さんとフミニケーションをとれる日が来ますように・・・^m^

北海道は・・・。 札幌市指導 熊澤先生

20年11月07日

札幌も数日前に雪が降りましたが、今日は気温17度・・・。

寒暖差のせいか、我が家の子供達も風邪を引いています^_^;

そして新型コロナウイルスも一部の地域で勢いを増しており、ステージ3に上がるようで

今月とっても楽しみにしていた子供の幼稚園のお遊戯の発表会もかなり縮小されて開催されるようです・・・(-_-;)

今年の1月から、以前震災のあった厚真町にボランティア足圧で月に一度訪問しているのですが
(結局1月、2月、10月しか行けていませんでしたが)
今回の急激な感染者増によりまた訪問できなくなりました・・・。

冬にかけてまた感染者が増えることは前から予想されていましたが・・・
いつになったら落ち着くのでしょう~~

確かに最近寒くなり、施術中も今までは常にドアを開放して行なっていたのですが
閉める時間も長くなってきている・・・。

私達も施術の際は今まで以上に十分な注意を払い、気を引き締めて行わないといけないなあ~と改めて思いました。

何だか暗くなってしまったので、明るい話題(*^_^*)
最近お店のすぐ近くに八百屋さんが出来ました♪

以前オシャレなカフェだった建物をリフォームしているので、可愛らしい八百屋さんです。

ちなみにこちらのパンフレットは、いつも大変お世話になっているデザイン工房KUMAさんが作成しています♪


八百屋さんだけでなく、お団子やさんも入っていて
甘いもの好きの私としてはこちらも魅力的!!
ご近所の足圧のお客様とも『アレが美味しい!コレは安い!』などと盛り上がっております(笑)

お野菜といえば、趣味の域を超えたお仲間さんにお借りしている畑の収穫も
そろそろ終わりを迎えています。

一気に玉ねぎの収穫も終わりました。働き者の次男(2歳)もお手伝いしてくれています(^o^)

ヤーコンを残してだいたい雑草取りも終え、来週に畑の先生(お仲間さんのH先生)と畑起こしをして今年は終わりです。

足圧の内容からだいぶ離れましたが・・・たまにはいいかな~と^_^;

とにかく、コロナと上手に付き合っていくためには、一人一人がもっと意識を高めていかないと!
と思っています・・・。

足圧が上手くなる理由。 札幌市指導者 熊澤先生

20年10月06日

先日は久しぶりに揉み合いに参加してきました!

この日は帯広から踏み師イナヒコさんもご参加(^_^)

イナヒコさんは足圧の免許取得中からすでにたくさんの人を施術されていたそうです。

足圧の上達のポイントは、
『足圧の基礎を徹底的に身につけた上で、どれだけたくさんの身体を踏むか・・・』

足圧の上達の近道は、
『授業中にどれだけたくさんの身体を踏むか・・・』

ということに尽きると思います。

人の身体は100人いれば100通り。

授業中からたくさんのモニターさんを施術し、お客様一人一人に合わせた施術方法を授業中に学んでおけば、いつどんなお客様が来られても対応できます。もう怖いものナシです(笑)

それをすでに実行されてきたイナヒコさん、さすがです!!

限られた時間内で私もイナヒコさんに足腰を施術していただきましたが、

しかっりポイントもおさえられていて圧も丁度良く、とても心地よい時間でした・・・(*^_^*)

久しぶりに仲間との揉み合いで、自分の身体がボロボロになっていたことにも気づきました(*_*)

やはり定期的な揉み合いは必要ですね~本当に有難いです!!

コロナ対策もしながら、そろそろ集まれたらいいなぁ~と思っています^m^

アカデミーオリジナル♪② 札幌市指導者 熊澤先生

20年09月07日

先月のブログでオリジナルTシャツの記事を書きましたが・・・

どのプリントも可愛くてお気に入りですが

今一番お気に入りの新デザインのプリント。

バックプリントでお願いしたところ、正面は無地になってしまうので何だか寂しいな~と思い
脇腹プリントで追加注文しました(^o^)

今までで一番ピンときました!!

この夏(もう間もなく秋ですが・・・)爽やかに白地にレインボー柄、そして目に入りやすい脇腹プリント!
おすすめです~^m^

足圧アカデミーTシャツはカラーバリエーション、プリントのデザインも豊富♪

プリント位置も好きな所に指定できたり、プリントの追加も可能。

自分の好きなTシャツにプリントすることもできるそうです(*^_^*)

さて、次はどんなデザインのプリントが出来上がるのか・・・楽しみです♪

アカデミーオリジナル♪ 札幌市指導者 熊澤先生

20年08月07日

今年の夏から施術着を新調しようと思いまして、アカデミーのオリジナルTシャツを発注しました(*^_^*)

今まで暗めの色のTシャツばかりだったので、今回は爽やかにアイボリー。

そしてプリントも新しいデザイン!レインボーカラーも白地にとても良く合い、可愛くて気に入りました♪

私も様々大変お世話になっている、『デザイン工房KUMA』さんのデザインとのことです。

お客様からも、可愛い~と好評であります(^o^)

ちなみに過去のデザインも、どれも気に入っています^m^

激しく着まわして、色あせてしまいボロボロのTシャツもありました・・・。

過去のTシャツを見ていると、歴史を感じます。

見るだけで当時を思い出し、思い入れのあるTシャツもありましたが、色あせたものは断舎利しました(笑)

私も気づけば足圧を始めて13年・・・?ぐらいだったかな?

さすがに施術着も古くなるよな~と・・・(^_^;)

まだまだコロナが落ち着かない状況ではありますが、安心・安全に施術が受けられるよう、マスク着用、消毒、換気などなど、『新北海道スタイル』に基づいて取り組んでまいります!

施術の話。 札幌市指導者 熊澤先生

20年07月06日

先日施術をしたお客様は、背中が一番辛いという・・・。

本来であれば、背中を解す時はうつ伏せになっていただき、真上から押さえるのが一番解しやすいのですが、

今回は様々な事情で『うつ伏せ』と『右側を下にした横向き』の体勢が出来ない・・・。

さらに『うつ伏せに近い横向き』も厳しい状態だったので、左を下にした横向きでクッションをかかえてもらい、微妙に角度を合わせながら左右の背中や肩甲骨を解しました。

普通の体勢が取れないお客様の施術は、『ここが腕の見せ所!』という気がして、ワクワクします^m^

しっかり角度が合っていれば、どんな体勢でも解すことができます。

応用的な押さえ方は、勉強会の時に師匠がその都度伝授してくださるので、このようなお客様を解す時に即実践できます。

おかげさまで、お客様はだいぶ楽になった様子でした(*^_^*)

どのようなお客様にもすぐに対応できるよう、勉強会後の復習、実践はとても大切になってきますが

コロナの影響でなかなか勉強会が出来ませ~ん(*_*)

早く勉強会出来るようになるといいなぁ~・・・

6月になりました! 札幌市指導者 熊澤先生

20年06月07日

6月から、ようやく長男の幼稚園が再開しました!
といってもまだ分散登園なので、月の半分はお休みですが・・・(^_^;)

緊急事態宣言が解除され、世の中も人の動きが少しづつ出てきていますね。

札幌はなかなか感染者が減らないので、まだまだ油断できないですね・・・。

我が家は今までと変わらずしっかりコロナ対策をして生活しています。

(マスク必須、うがい・手洗い、できるだけ人と距離を置く、会わない等・・・)

 

そして相変わらず三密を避けた生活。

 

今年から始めた畑の野菜達の芽がちらほら出始めており、野菜の成長を子供達と楽しんでおります♪

先月はとにかく人の居ないところで子供達とお散歩!の毎日でした(^_^;)

今月からお仕事再開できる体制を整えておりますが、世の中の状況や自身の体調も見ながら営業していこうと思っております。

お店の方ではできる限りのコロナ対策(マスク着用、店内の消毒、換気など)をしてお待ちしております!

あ~マスクを外せる日はいつになるのやら・・・(*_*)

今年のGWは・・・。 札幌市指導者講習会 熊澤先生

20年05月07日

世の中GWですが、外出できないGWは初めてですね・・・。

コロナウイルスが一日も早く終息し、元の日常に戻れることを祈りながら

今出来る事をやっていくしかないという感じです(^_^;)

5月中旬に予定していた北海道地区の谷川流足圧勉強会も、一年ぶりの開催だったのに無期延期となってしまいとても残念です・・・。

今年から何か新しい事も始めてみよう!と思い年始から震災のあった地域へボランティア足圧に通い始めたのですが、コロナの影響で二回で中断となってしまいました・・・(^_^;)

緊急事態宣言が出てから我が家は子供達がずっと家にいるので、私の時間はほぼ育児となっておりますが、

夫がテレワークにしてくれて仕事の合間に家事や育児を手伝ってくれているので助かっております。コロナの影響で家族の絆が深くなっているのは間違いないと思うので決して悪い事ばかりではありませんが、毎日子供達をどうやって楽しませようかと日々頭を悩ませております・・・。

公園にもあまり行けなくなってしまったし・・・。

あ!『三密』にならない場所があった~^m^

子供達もお外遊びが上手になってきたので、今春から趣味の域を超えた畑を持っているお仲間さん(H先生)の余っている畑をお借りして

野菜作りをすることにしました!

ここなら誰とも会うこともないので三密を完全に避けながら子供達も遊ばせることができます^m^

畑の先生にご指導いただきながら、GW中は家族で畑仕事してきました!

食育にもなるし、最近野菜嫌いになってきている子供達にお野菜食べてもらえるかな~?

何はともあれ、早くコロナが落ち着いて師匠や皆さんと勉強会が出来る日が来るのを楽しみにしております!