大阪府枚方市 小田切先生

【指導者の勉強】大阪府枚方市 小田切先生

21年10月16日

昨日、竹内先生のお弟子さんの1級認定試験。

 

 

 

 

 

谷川先生と京都駅で合流して。

 

 

車で1時間30分くらいで舞鶴へ。

 

 

ブランチ指導の生徒さんの認定試験を見る為、谷川先生の指導方法を学ぶ為、参加させてもらった。

 

 

聞いてもわからないこと。

 

 

肌で感じて学ぶことは、現場に行かないとわからない。

 

 

お店を休んでまで、行く価値があるから。

 

 

認定試験を受けた3人とも。

 

 

丁寧で、全然重さが無く、完成度が高かった!

 

 

 

竹内先生の膝の使い方を見れば当然か?

 

 

 

今日は朝から。

 

 

 

ちぃちゃんの授業。

 

 

3級の11時間を消費して。

 

 

雑さが無くなって。

 

 

膝使い。
膝ロック。

 

 

出来るようになったし。

 

 

あとは、踏み慣れ。

 

 

 

順調す、ちぃちゃん!

 

 

 

 

【生徒さん】大阪府枚方市 小田切先生

21年09月09日

ごっちゃん って、言います。

 

 

谷川先生が命名されました。

 

 

彼女はそう呼ばれている事を知らない。

 

 

私も、ごっちゃんって呼んだ事がありません。

 

 

彼女は3級のみの受講。

 

 

受講初めの数時間は、あまり上手に踏めてなかったけど。

 

 

素直な彼女は、言ったことをそのまま踏んでくれる。

 

 

みるみる内に、上達して。

 

 

足圧に一番大事な膝使いをマスター。

 

 

膝使って足圧。

膝ロックして足圧。

 

 

使い分けが完璧に出来る。

 

 

そして、包み込む足圧。

 

 

残り13時間。

 

 

本音を言えば、1級まで受講してほしい。

 

 

もったいない。

 

 

ごっちゃん!

 

 

 

【公営賭博に行ってきた】大阪府枚方市 小田切先生

21年08月18日

 

 

人生初の競輪場へ。

 

 

向日町競輪(むこうまちけいりん)。

 

入場料が要るみたい。

 

 

50円。

 

 

きょうび、入場料が50円て施設あるやろか?

 

 

 

と、笑いながら入ったら。

 

 

なんと、THE 昭和。

おひとりさま、うどん。

あー無理や、勇気が少し足りへん。

 

 

 

また、笑いながら奥に入ってき。

 

 

 

おじ様、しかおれへん。

 

じろじろ、視線を感じながら笑。

 

 

競輪選手は6段階のランクにわかれている。
約2000人の登録選手が全国に。

 

 

今日、来たのは。

 

S級1班の彼は、いつもレース終わりに足圧を受けに来てくれはる。

 

 

レース終わりに足圧を受けたら、翌日の疲労感が全然違うらしい。

 

 

時速70キロで走る競輪。

 

 

 

野次や賭けられているプレッシャーもあり。

 

 

 

長いこと、競輪に携わっている彼でも。

 

 

スタートは緊張MAXらしい。

 

 

 

3日間のレース、初日の今日1番人気の彼。

 

 

 

車券の買い方もわからない。

 

 

5-1

 

 

ひゃくえん!

 

 

この日は3着。

準決勝2日目、2着。

決勝3日目、1着。

 

優勝。

 

 

まじ、すごいわぁ。

 

 

3日目のレースが終わって、ご来店。

 

 

地元レース。
相当疲れたらしく、すぐにおやすみ。

 

 

メンテナンスに足圧を選んで頂いてる。

 

 

モチベーションが上がったわぁ。

 

 

150円で!

 

 

 

同じ年齢のプロ現役選手。

 

 

これからも、足圧で応援📣します。

 

 

 

 

 

 

【生徒さん】大阪府枚方市指導者 小田切先生

21年08月13日

 

 

ブルさんて言います。

 

 

 

命名は谷川先生。

 

 

私は、彼女にそう呼んだ事がありません。

 

 

そう呼ばれてることも知りません。

 

 

そんな、ブルさん。

 

 

4日目で、22時間の受講時間を消費。

 

 

大まかな、指導から。

 

 

細かな指導に変えていった、4日目。

 

 

プロっぽく、踏めるように。

 

 

上達がはやい。

 

 

膝を使う踏み方。
膝ロックの踏み方。

 

 

膝の使い方の違いを理解して、踏めてる。

 

次回から2級に突入。

 

 

 

待ってました。

 

 

もうすぐ、後ろ桃🍑踏んでもらえます。

 

 

 

 

 

【生徒さん】大阪府枚方市 小田切先生

21年07月13日

 

ナカノさんて言います。

 

谷川先生は「ブル」て。
ブル中野さん、懐かしい。

 

 

ブルさん、1級踏み師を目指します。

 

足圧体験をうちのサロンに来られてから、数日後。

 

受講します。

 

と、ラインが。

 

 

受講初日。

 

今の心境は?と聞いてみたら。

「わくわくしてます😌」

 

 

リラクゼーション業界が長い彼女。

 

はじめてのひとふみめ。

「わ〜、手技とちがって、筋肉フワフワに感じるぅ」

 

その日の終わりに。

 

 

「足圧って楽しいです♪」

 

 

新鮮やわ( ̄▽ ̄)

 

 

習い始めた10年前の私は、そんなワクワクしてたんやろか(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

 

今日で2日目。
11時間の受講時間を消費。

 

 

膝を使う踏み方。
膝ロックの踏み方。

 

 

これしかありません。

 

 

ブルさん、いい感じに膝使い分けてます。

 

 

ブルさん、よろしく。

 

 

♯谷川流足圧 ♯足圧 ♯足で踏む

 

 

【足腰が限界MAX】大阪府枚方市 小田切先生

21年06月13日

 

踏み師が、メンテナンス不足です。

 

 

ある施術中、右親指に力が入らなく。

 

 

右親指使う施術出来ませんでした。

 

 

反省してます。

 

 

毎日、ストレッチしても、間に合いません。

 

 

そんな事もあって。

 

 

小旅行気分で三重県へ!

 

ちっちゃい、サービスエリアで休憩。

ここは景色がいいし、人も少なく。

ボーッと。

 

 

いえい!海に来ました!

途中で手作りお弁当買って、堤防でピクニック気分♪

楽しいぜ。

 

 

そして。

 

 

杉本先生のサロン横。

 

こんな田舎が羨ましい。

 

 

施術風景は事情があって、撮影禁止。

秘密の高級サロン。

秋にはパワーアップ!

楽しみ♫

 

永遠、足踏んで頂きまして。

ありがとうございます♪

 

おしまい❤︎

 

【腰方形筋をほぐす】大阪府枚方市 小田切先生

21年05月13日

谷川先生が関西に来られたので、日程を調整頂き、有料の個人授業をお願いした。

 

 

以前から、「競輪選手に効く足腰の施術」を相談していたこともあって。

 

競輪選手の足腰は、とんでもない筋肉量。

 

レース後すぐの筋肉は揺れに揺れて、筋肉を簡単に捉える事が難しく、そして強押しを望まれる。

 

ぜんぶがっつり、を、120分コース。

 

思うように踏ませてくれない筋肉。

 

その為に、今回、先生から貴重な技術を学んだ。

 

「腰方形筋」とは?

◎どこにある

➡腰椎の両側にある長方形の深層部で大部分が脊柱起立筋に覆われています。腹部の奥にあるインナーマッスル。

 

◎起始部

➡骨盤の上側(腸骨稜、腸腰靭帯)

 

◎停止部

➡肋骨の一番下と腰椎の側面(第12肋骨、椎体1-4の肋骨突起部分)

 

◎ほぐす効果

➡左右の腰方形筋が動くと腰がまっすぐに伸びる。

※足圧でほぐす事によって、腰がのびる。

 

➡背骨を左右から支えている筋肉なので、腰と骨盤を安定させている。

※足圧でほぐす事で、起始部がゆるんで骨盤の動きが良くなる。

 

でも、肋骨の事故になりやすく、角度的に施術が難しい。

 

 

セッティングと踏む筋肉を伝えるのは動画では難しい。

 

先生が帰られて、2日後。

 

競輪選手からレース終わりにご予約。

 

帰り際。

 

あ、腰がなんか違う。いつもより楽になってる!いいですよ、これ!

 

うんうん、この技術、ホンマにすごいから。

 

せんせー、作戦成功です!

 

貴重な「腰方形筋(ようほうけいきん)」をほぐす技。

 

もう、レギュラーコースに組み込んで、腰痛改善が今まで以上に効果発揮してますぅ。

 

ないす。

 

【バトンタッチ】大阪府枚方市 小田切

21年04月09日

ブログを書いてる、その日。

 

 

大阪のコロナ新規感染者数は900人を超えてしまいました。

 

 

 

大阪と言っても、ここ枚方市は京都府まで数分のところにあって、大阪市内に行く方が断然に遠い。

 

 

 

そんな3月、大阪市内の城東区にお住いで、ネット検索からのご予約。

 

 

 

記入頂いた、カルテをみて。

 

 

 

城東区?きっと、畑先生の近くやろうかな?

 

 

 

かったい、かったい、下半身やったし、足圧に向いてる身体だったので。

 

 

 

終わってから。

 

 

 

「城東区で、同じ施術を受けれるところがありますよ?」

 

 

自信をもって、紹介できる。

 

 

 

勉強会で技術を共有し、人柄もわかっている。

 

 

 

畑先生のところなら、紹介しても安心。

 

 

 

勉強会仲間でもあり、踏まれる人の共有があってもいい。

 

 

事細かく、畑先生のお店を説明し。

 

 

1ヶ月後。

 

 

 

畑先生のお店に足圧を受けに行って下さったご様子。

 

 

良かったわぁ。

 

 

身近に足圧を受ける環境がある事。

 

 

 

継続して通ってね。

 

 

 

 

 

 

 

 

【オープン1年目】大阪府枚方市 小田切先生

21年03月10日

【オープン1年目】

あっ❗️

 

 

と、言う間に1年が終わって。

 

 

あっ❗️

 

 

オープン1周年の日は、気付いたら、過ぎ去ってた笑🤣

 

 

 

 

 

お店のインパクト、足圧をひとめで理解させる、記憶に残す為の、店舗名とショップカード。

 

 

思惑通り、この1年、いい仕事をしてくれた。

 

 

 

この、いちねん、リピーターになる方が多いが。

 

 

 

1度きりの方もいる。

 

何がアカンかったのか?

 

聞きたいけど、答えは一生わからない。

 

 

 

 

月に2.3回来られる、踏まれる人たち。

 

 

 

 

 

 

余裕が無いと、月、数回は難しい。

 

 

 

 

この1年で、ひとり月2回、3回受けに来られるのを目の当たりにして。

 

 

 

足圧じゃないと、ダメなんです。

 

 

 

 

2軒となり、誰が住んでいるか?
そんなん、知らんわ。
的な地域で。

 

 

 

足圧じゃないと、アカンわ。

 

 

 

ありがたい。

 

 

 

うちの、踏まれる人たち。

 

 

 

2年目も。

 

 

 

足圧じゃないと、アカンわ。

て、通って頂けるよう。

 

 

 

技術とリラクゼーションの使い分けに励みまするぅ。

 

 

 

【谷川先生に聞いてみよう】大阪府枚方市 指導者小田切

21年02月12日

いまや、調べたい事は、気軽にスマホ検索で事足りる。

 

 

 

 

足圧に対する、疑問、質問は「ヘイ!Siri」に聞いても返答はない。

 

 

「ヘイ!Siri」=「谷川先生」

 

 

みたいな、感じで。

 

 

5つの症状について、聞いてみた。

 

①トレーニングで「ビシビシ追い込んだ筋肉痛」の人に施術をしていいのか?
↓↓↓
筋肉痛はマッサージで取れるものではありません。クールダウン的な気持ち良い足圧がオススメです。筋肉痛は取れませんが、身体は軽くなります。足圧を行っても大丈夫です👌

 

 

②ぎっくり腰になる「寸前」と言う人に施術をしていいのか?
↓↓↓
腰部に関しては、足圧特有の重く感じる足圧はNGですが、重さを取った足圧ならば大丈夫です。特にハムストリング中心の大腿部、臀部(特に深層部)、仙腸関節、股関節を緩める足圧を行って下さい。以上を気をつけてならば足圧大丈夫です👌

 

 

 

③手技で揉み返しになり、「揉み返しのまま」足圧を受けにに来られた人に施術をしていいのか?
↓↓↓
終始リラクゼーション的な気持ち良い足圧ならば大丈夫です👌

 

 

 

「10年前」に腰椎椎間板ヘルニアを発症、昔の事だし。そんな人に施術をしていいのか?
↓↓↓
整形外科の先生にマッサージ可能かどうかの確認を取った上での足圧は大丈夫です。腰部の足圧の時、お客様がヘルニア独特の『嫌な圧迫感』を感じるようならば、腰部は避け、臀部以下の足圧を行なって下さい。

 

 

 

 

 

⑤全力で圧をかけても、「何も感じない」。ずっと強押しで施術していいのか?
↓↓↓
ある程度納得してもらう程度ならば良いとしますが、あまりお勧めできません。本人の意思が大丈夫でも、踏まれている部位に限界がある時があります。お客様も力んで力を入れている可能性もあります。足圧以外の、ストレッチ、お客様の体調管理をしてもらいながらの強揉みをお勧めします。マッサージだけに頼り、何とかしてもらう気持ちの強いお客様にありがちです。足圧だけでのアドバイスだけでなく、日々お客様にとって必要な事を親身になって伝えつつ、足圧を行う事が大切です。

 

 

 

 

ヘイ!Siriからは、この返答はない。

 

 

 

ヘイ!TanikawaSiri。

 

 

疑問に思ったら、気軽に聞ける、私たちのSiriがあります。

 

 

 

このブログで共有出来ること。

 

 

 

谷川先生、ありがとうございます。