関東足圧スクール

勉強会の重要性!

18年02月08日

千葉県の足圧指導者の河岡先生。

緻密なネット集客により、河岡先生のお店は大変繁盛しております。

https://sokuatsu-beauty.com/

河岡先生のお店は、足圧だけでなく、ネイル、コミュニティスクールも常時開催しており、コミュニティスクールでは、今流行りのハーバリウム、フラワーソープがとても人気らしい。

確かに私もハーバリウムは女性心をくすぐる装飾品と感じます。

白をベースとした店内は河岡先生ご夫婦の理想とするお店だと思います。

また、ネイルは河岡先生の奥さんの熱心な対応と人柄でお客様の心まで射止めている感もあります。

言い換えれば、河岡先生のお店にとって足圧の存在は、数あるメニューの1つといったところでしょうか?

そんな河岡先生と、お弟子さんである石倉さんと年に2回の勉強会です。

河岡先生のお弟子さんである石倉さんは群馬県前橋市からの出席。

(美人だが、顔出しNG。あしからず)

群馬県前橋市から本日の勉強会開催地である外苑前まではかなりの距離ですが、石倉さんは足圧免許取得時は、わざわざ千葉県の河岡先生のお店まで足を運んで手に入れた技術。

石倉さんにとってみたら外苑前などは近いといえるでしょうね(^^)

そんなお2人と足圧勉強会。

先ほども申し上げましたが、勉強会は青山一丁目本部からほど近い、外苑前で勉強会を行いました。

今回のお題は、ソクササイズの進行方向。

以前から【足のもみ合い教室】を行なっている河岡先生。これからも【足のもみ合い教室】となんら変わらず集客が期待できると思っております。

午後からは新技術のご案内。

今回の新たな技術は、お客様にとっては斬新すぎる新たな技術です。

斬新すぎて写真ではお伝えしきれません。なので、指導者先生、卒業生徒さんには追って勉強会でお伝えします。

おふざけはありませんが、終始笑いっぱなしの勉強会でした。

次回の勉強会も今から笑みがこぼれてしまいます。

今回の新技術は馴染み深いお客様にご披露下さい。

お疲れ様でした。

この技術は踏むだけではいけない

18年01月16日

みんなに喜ばれるこの技術をうまくなりたければ実技だけではいけません。

知識(学科)もとても大切です。

その知識を勉強してもらうために今日はここにやって来ました。

じゃん!

埼玉県鶴ヶ島市にある【足圧整体 踏まれま専家】です。

このお店は、集客に工夫を凝らしており、技術はさることながら、チラシ、看板、SNS、のぼりとなんでもござれ。

当アカデミーでもこのようにお世話になっております。

そんな、踏まれま専家を経営されているビビットさんでの足圧スクールです。

今回の生徒さんはお一人。

1人の生徒さんに対し、学科の授業を行わさせて頂きました。

先ほどのタイトルにもあるように、この技術を上手くなるには、知識も必要です。

数年前、私の頭に入っている知識を一冊の本にして、生徒さんの頭の中にその知識を埋め込んでもらっております。

一対一の学科の授業は、生徒さんが本当に理解しているかどうかが手に取るようにわかります。

なので、生徒さんの表情を見抜きながら授業を進めさせて頂いております。

おかげさまで、濃い内容の授業となります。

イチ主婦が、立派な足圧師になるには学科の授業はとても大切な立ち位置だと思います。

また1人、立派な足圧師になってくれそうな予感がしております。

ランチ後の実技の授業、引き続き頑張って下さいませ。

鍼灸師の先生が足圧認定試験

18年01月09日

今年最初の認定試験は、神奈川県藤沢市で開業されている青木先生のご指導されたお弟子さん。

神奈川県藤沢市は私の住む横浜市からそんなに遠くありません。

100キロマラソンに出場しようと思った四年前(結局出ませんでしたが)、青木先生のお店まで良いトレーニングと思い、片道25キロ程だったので走って青木先生のお店まで行った時もありました。

要は25キロは車だとそんなに時間のかかる距離ではないという事。

しかし今日、私はこの後東京に移動しなければいけないので、今回の移動経路は、電車→電車→バス。

という移動。

こうなると、移動は結構億劫。

更に、青木先生から『カウンセリングシート100部持ってきて』と言われたので、荷物が結構重い!

青木先生とは四半世紀程のお付き合いがあるので半ばお友達みたいな感覚💦

まぁ、それはそれで良いんだけど…

そして、やっとこさ青木先生のお店に到着。

店名はガーデニア。

ttp://saron-gardenia.com/

青木先生のお店は、足圧の他に、バリエステ(アロマオイルマッサージ、クリームバス、フェイシャル)を受けられるお店。

店内はバリ島一色の素敵すぎるお店です。

店内の90%はバリ島から直輸入した装飾品。

10年以上経営が続いている優良店です。

10年以上前に、私もバリ島にハマり、青木先生がこの店舗を出す時、私もコーディネーターとバリ島に伺い、どさくさに紛れバリ家具、バリ雑貨を大量に仕入れました!

当時、娘が小学1年生になる時だったので、バリ島でものすごい豪華なオーダーした娘の勉強机、椅子などを2万円というあり得ない金額で購入し、青木先生のお店のコンテナ1台分の中に忍ばせました。

という事は、私は送料無料という荒業を使いました。

コンテナ代金は、青木先生持ち。

10年以上経った今、その事実をカミングアウトして文章にしてしまう私。

青木先生には一言この場を借りて『ドンマイ』とだけ言っておこうか。

ふふふふ。

そんな歴史ある店内で足圧の認定試験です。

今回の生徒さんは、鍼灸師の先生。

当然の如く、手技は20年以上行なっているので、ベテラン中のベテラン。

確かな技術でお客様を接客されている大先生でもあります。

しかし、将来の不安もあるのでしょうか?

足にも技を磨き、手と足を巧みに使い分ける先生となる為、今回この技術を習得する運びになったご様子です。

このパターンの手技の先生方は非常に多く、特に、筋力の弱い女性で手技をお持ちの先生にはうってつけの技術かと思います。

さすが手技の先生です。

確かな技術を披露してくれました。

足技を活かした施術でお客様数を増やして欲しいもんです。

お疲れ様でした。

おしまい。

埼玉県鶴ヶ島市で足圧のイベントです。 指導者 谷川

17年12月03日

埼玉県鶴ヶ島市で足圧のイベントです。

このイベントは2ヶ月に一度行われているイベントです。

今回で12回目となるので、2年続いているイベントになります。

主催者である、びびっとさんで自社で扱っている広告媒体の強みがあります。

川越、鶴ヶ島、坂戸と5万枚程チラシを撒きます。

すると必然的にお客様はやって来てくれます。

私も毎回60分の施術を5人に行います。

お客様の皆様が、全員新規のお客様とは限りません。

元々リピーターのお客様も私が担当する時もあります。

イベント中のメニューは全員60分なので、なんだかんだと20名近くのお客様が毎度来られます。

足圧歴の長い私でも、5人目が終わると毎回達成感に包まれます。

今回のお客様の殆どは次につながるお客様です。

地道な活動が、根強いリピーターを作り上げる見本となるイベントです。

次回は2月。

このイベントの続く限り、足圧の認知度が高くなってくる実感があります。

主催者である長谷川会長、社長。

いつもありがとうございます。

また宜しくお願いします。

おしまい。

谷川流 足圧イベント イン 埼玉県鶴ヶ島市 踏まれま専家

17年06月03日

昨日は埼玉県鶴ヶ島市での足圧イベント。

二ヶ月に一度の割合で行なっております。

なんだかんだと1年以上続いているこのイベント、定期的に出席させて頂いております。

チラシも数万枚撒かれているため、谷川流足圧の認知度も高くなってきている感があります。

長年の固定客になると、今回足圧は受けず、1人が回数券を何枚も買う現象も起きております。

私の近所にあれば、私も間違いなく数枚は購入しているはず。

金額が安いのもありますが、足圧技術が高い生徒さんばかりだからです。

そりゃそうだ。

日々踏んでいる数が違います。

技術は上がって当然。

私も5人に足圧をさせて頂きましたが、ベテラン先生の後を踏むとなると、私なりにもプレッシャーはかかります。

なので全く油断出来ない一日となります。

この日は60分を30人以上手分けして行います。

嵐の前の静けさの時に集合写真。

IMG_2394

今回は今までの三重県津市の【つ】のポーズでなく、鶴ヶ島の【つ】で記念写真。

パクリ感が半端ありませんが、苦笑して許して下さい。

イベントに来て下さったお客様の評判は相変わらず上々です。

お客様の喜びの声は毎回、快感の上をいく快楽に近いほどの喜びを感じます。

だからこの仕事はやめられない、止まらない。

といった感じでなんだかんだと28年目を迎えております。

この快楽をあじわうために、明日も頑張れます。

毎回良い仕事だと自負している私がいます。

毎回イベントの企画をされているビビットの長谷川先生。

いつもお呼び下さりありがとうございます^_^

次回も宜しくお願いします。

おしまい。

2日間に分けて勉強会行いました。 栃木県真岡市

17年04月10日

2日間に渡り栃木県真岡市で足圧勉強会を行いました。

ここ栃木県真岡市の生徒さん達の技術力は非常に高く、本業でなくても稼いでいる生徒さんもいる程。

IMG_1678

圧巻なのは、半年先まで予約の埋まっている生徒さんもいらっしゃいます。

そんな稼いでいる生徒さん達の勉強会を行いました。

今回の卒業生徒さんは10名。

IMG_1681

10名もいれば朝から気合いがいつもより入ります。

しかも、皆様稼いでいるならば尚更です。

今回の勉強会は新たな技術が3つ。

肩関節、股関節が主たる部位です。

どのタイミングでどの流れの中に組みこれば良いのか?

そこからの説明。

ただ単に、新たな技術の伝授ではないので皆さんもいつも以上に真剣に動画撮りを行います。

IMG_1687

さすが皆さん吸収力は早く、どんな技術でも『成る程これは使える。

といった感じで技術を吸収してくれます。

IMG_1685

そんな点では普段の授業とは全くの別物です。

お昼はお昼で皆さん弁当持参してもらい、休憩も殆どない状態での勉強会でした。

IMG_1688

10名一人一人の当時の授業風景は鮮明に覚えております。

よくぞここまで技術を上げてくれました。

といった感じの勉強会でした。

年内もう一度勉強会出来れば…

と思っております。

皆様お疲れ様でした。

IMG_1693

おしまい。

新たな指導者先生が誕生しました

17年03月27日

新たな足圧指導者の誕生です。

今回は埼玉県から3名。福島県白河市から1名。富山県から1名です。

IMG_1484

埼玉県の3名は【日高市】【飯能市】【松山市】となります。

富山県の中本先生は6月で指導者の権利を手に入れる為、今からせっせと勉強中です。

 

 

埼玉県の足圧師は18年前の卒業生徒さんである田中先生たった1人から始まり、現在50人以上の足圧師が誕生しております。

今回埼玉県の3人は、田中先生のお弟子さん、孫弟子、ひ孫弟子といった感じになります。

皆さんベテラン先生という訳ではありません。

IMG_1487

2人はベテラン先生。

もう3人は免許取得後1年半。

しかし、5人ともに実績はあります。

IMG_1491

近い将来、この5人が新たな足圧師を誕生させてくれるはずです。

新たな指導者先生が直面するお弟子さんの認定試験では、我が子を見守るような感じで認定試験を行います。

IMG_1493

きっと自分自身の認定試験の時よりも緊張するはずです。

そんな日が近々やって来ます。

私的には今からワクワク感があります。

今回の5人の生徒さん。

認定試験楽しみにしております。

おしまい。

認定試験の2人 埼玉県鶴ヶ島市

17年03月18日

今日は最終試験日。

昨年の5月から始まった生徒さんです。

およそ10ヶ月。

黙々と授業をこなしてくれました。

終わってみればあっという間。

毎回ですが、卒業されると寂しさが募ります。

IMG_1370

最終試験日と同時に、新たな指導者先生がご指導されている三級の認定試験。

IMG_1374

生徒さんと私の面識は少ないので生徒さんはかなり緊張しているご様子。

そして、指導者先生も『我が子を見守るような緊張感を感じられたようです。

そりゃそうです。

指導者先生の指導方法も試される日でもあります。

IMG_1375

でも大丈夫🙆‍♂️

思っている以上に生徒さんの技術力は高いです。

指導者先生もホッとしていました。

新たな生徒さん、ご卒業される生徒さんと、新旧入れ替わりの状態です。

卒業される生徒さんがいれば、新たに誕生される生徒さんもおります。

これから指導者先生も着実に指導力も上げてくれると思いますし、新たな生徒さんもそれに習うように技術を上げてくれます。

新たな生徒さんの授業はまだまだ続きます。

頑張っていきましょう。

ご卒業される生徒さんはお疲れ様でした。

足圧の普及宜しくお願いします(^^)

IMG_1376

おしまい。

足圧指導者になるべく授業 イン 埼玉県鶴ヶ島市

17年02月13日

足圧の指導者は日本全国に30名程おります

今回は埼玉県に新たな指導者が3名誕生されます。

地域は東松山市、日高市、飯能市です。

2名はベテラン足圧師。

1名は1年3ヶ月程の足圧師さんです。

先ずは契約書を交わし…

IMG_0885

指導者たるべきウンチクを語らさせて頂き…

実技の教え方授業に入ります。

IMG_0886

まだ見ぬ生徒さんから大金を預かる身。

3人ともに重い、重い責任感がかかります。

いつもの授業とは全く違う緊張感が漂います。

当然だと思います。

プレッシャーを肥やしに、まだ見ぬ生徒さんの為に【谷川流 足圧法とは?】

をしっかりとご理解して頂きたく思います。

IMG_0919

足圧が上手くても、指導は別もの。

一流の足圧プレイヤーが指導が上手いとは限りません。

残りの日数をベテラン指導者になるようしっかりと授業を行っていきたいと思います。

3月も頑張っていきましょう。

 

 

埼玉県鶴ヶ島市で2ヶ月に一度の谷川流足圧イベント

17年02月04日

埼玉県鶴ヶ島市で谷川流足圧イベントです

なんだかんだと1年間続いている足圧イベント。

チラシも第7回になります。

IMG_0727

私を含む6名の皆様達で60分の足圧を行います。

チラシの効果でイベントの前日の時点で満員御礼。

30名以上のお客様が来院されました。

私が担当させて頂いたお客様のカウンセリングシートを見ると、30回の来院、20回以上の来院のお客様も数人おりました。

ここビビットショップ内の【踏まれま専家http://fumaremasenka.com/】さんでは確実なリピーターのお客様が多いのも特徴。

ここまで来るのには浅いですが歴史があります。

1人の卒業生徒さんが着実にリピート率を上げ、後から受講された生徒さんも技術を上げ、リピーターになって頂く、そしてビビットショップさんでの戦略も上手く、確実にお客様を集客しております。

そして、私もイベントにご協力させて頂いております。

足が足りないのが現状であるビビットショップ。

再来月のイベントでも喜んでご協力させて頂きます。