北海道札幌市 佐藤先生

足圧の秋‼️ 札幌市 指導者 佐藤先生

19年09月20日

【気象病】の対処にも足圧はお勧めです🤗

秋は1年の中で気温、気圧、湿度などの変化で自律神経が最も乱れがちな季節です。

天気が悪いと古傷が疼くといった天気痛の他、目まい、頭痛、首や肩のコリ、倦怠感、うつ、関節痛、手足の痺れ、吐き気、血圧の変化など症状は様々ですが、心臓発作や脳卒中のきっかけになり命に関わることもあります。

これらの症状を総称して【気象病】といいます。

では【気象病】にかかりやすい人はとは?

☆女性やデスクワークの人
☆猫背や反り腰といった骨格に歪みがある人
こんな方は要注意!

対処方法は?

お薬による治療(抗めまい薬、酔い止め)
適度な運動🏃
十分な睡眠💤
頭 首 腰 背中などに負担をかけない姿勢
耳 首のストレッチ🤸‍♀️

やっぱり足圧がお役に立ちます。

足圧の効果は
「神経圧迫の解消」「血行促進」「自律神経の安定」「関節の可動域拡大」「リラックス効果」「疲労回復」「健康維持」

『谷川流足圧の踏み師』が一家に1人いたら皆さん健康で過ごせますね☺️
ウチの主人は幸せ者だわ😘

The following two tabs change content below.
佐藤佐苗

佐藤佐苗

札幌市厚別区ブランチ:佐藤佐苗 今から10年ほど前、知り合いの紹介で足圧を体験しました。 人に喜ばれることが大好きな私。 足圧を体験した時の感動は忘れず、この感動を忘れないのと同時に、これは私にも出来るかも? この技術を習得して皆んなに喜ばれたい。 と言う気持ちの中で足圧免許を取得しました。