大阪市城東区 畑紗織先生

今年の冷えは手強いぞ 大阪府 畑先生

20年11月09日

立冬を過ぎて、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

今年は、季節の移ろいを感じる余裕のない一年でした。一年で一番好きなこれからの時期をゆっくり味わいたいです。

体が寒さに慣れていないせいか、冷えによって症状が酷くなっているお客様が増えてきました。

新型コロナのせいで、家に籠る時間が圧倒的に増えた結果、環境の変化に耐える力が落ちたのだと考えられます。

外へ出れば、自分の思い通りにならない気温、建物内の温度に対応しようと体はがんばりますが、家なら好きなように、環境の方を変えられるからです。

つまり、去年の今頃に比べて、冷えに対抗する力が弱くなっているのです。

冷えは、思いもよらないところから体内に忍び込んできます。

今年の冬は、いつも以上に冷え対策をしっかりしましょう。

The following two tabs change content below.
畑紗織
大阪市城東区で夫婦で整骨院を経営しております。大阪市は全国でも指折りの整骨院の激戦区ともいえます。 そんな中、谷川流足圧を整骨院に取り入れ、治療に役立てながらも時間外に足圧を行なったりもしております。 大阪では数少ない谷川流足圧です。これからも、足圧の発信をし続け、地域のお客様の疲れた体に貢献していきたいとおもいます。
畑紗織

最新記事 by 畑紗織 (全て見る)