三重県津市 山崎先生

足のケア 三重県 指導者 山崎先生

19年12月08日

日々、施術する中で良くふと思う事があります。

 

『もし足を怪我したらどうしよう、、、』

足のケガや故障に関わる事は今はとても敏感になっています。

 

当店は夫婦で踏み師の為、頻繁に踏み合いをしますが、それでも体の疲労回復が追いつかない時もあります。

踏み師にとって足のケアは命。様々試してきた中で今一番お気に入りがこれ↓↓

足湯、ではなく、『アイシング』です

お風呂に入る前に、足湯バケツに水と氷を張り、約5分足を漬けます。

5分間足を漬けたら、すぐにそのままお風呂に入ります。

これを約3セット。

 

冷やす事により、血管が狭くなり、温める事により血管が拡がり一気に老廃物が流れます。

足の疲労回復には私はこれがダントツで効果を感じれます。

 

でもこの時期はホントに寒くて、冷たいので苦痛しかないです(笑)

 

 

さらに、疲れが酷い時や翌日に疲れを残したくない時の最終兵器がこれ↓↓

腰まで浸かれるので、足の指先、足首、膝、お尻、腰など、一気に疲れが取れ、軽くなります。でも恐ろしい程冷たいので、浸かる前は結構覚悟がいります(笑)

 

この時期はお風呂場での寒暖差は要注意なので、初めは上着を着ながらか、浴室をしっかり温めてからする方が良いかと思います。

 

お勧め?お勧めしない?足のケアでした👣

The following two tabs change content below.
山崎忠昭
2017年5月に谷川流足圧の免許を取得。人の喜ぶ姿がとても好きで足圧の良さにハマりました。現在では三重県津市に店舗を持ち、水素風呂も取り入れております。固定客も定着し始め、日々楽しさが増してきています。これからも一盛りでも多くのお客様に接し、感動を与えられるような踏み師を目指して行きます!どうぞよろしくお願いします。