魚住妙子

地元で定期開催、決定!! 埼玉県飯能市 指導者 魚住先生

19年07月17日

は今回から月に1回、地元でソクササイズを定期開催させて頂くことになりました。

こちらは高台にあるステキなお寺「萬福寺」です。

住職さんのご好意で、定期開催の場所として提供させて頂けることになりました。

『地元の方が、集まれる場所に…』と、貸していただけることに!

今回の参加者は、急な告知にもかかわらず11名の方が参加して下さいました。

顔なじみの方、そうでない方、ペアで申し込んだ方、個人で申し込んだ方…さまざまでしたが、集まるなり

「どこにお住まいなんですか?」

「ソクササイズは初めてですが?」

などなど、みなさん和気あいあいでとてもフランクな感じでスタート!

萬福寺の裏が山になっていて、昨日の大雨のあとで、湧き水が流れる音をバックに、とてもいい時間が流れました。そして、なんと言っても涼しい!

マイナスイオンを吸い込むだけ吸い込み、みなさんとてもいい気分。

最初は会話もよく飛び交っていて

「そこ、気持ちいー!!」

「もう少し優しく〜」

「(片足踏み終えて)すごい!片方の足だけぽかぽかなんだけど!!」

「(両足終えて)目が明るくない?キラーんてする感じ!」

「集中すると、手が変な方向にいっちゃう…^_^」

とおしゃべりしながらのソクササイズでしたが、後半は押されてる人は、眠くなる人が続出!

「ずっと寝ていた〜い(^-^)」

と、思うくらいみなさん気持ちよく帰られました!

【余談】

そして、帰宅途中に寄ったコンビニで、レジのおばちゃんが、私のTシャツを見るなり、

店員「あら、ソクササイズって何?」

私『二人一組で、踏み合うエクササイズですよ〜。今、その講師をしてきた帰りなんです!』

店員「あら、それって痩せるの?」

私『美尻効果もありますが…苦笑(^^;;』

体格のいい私にはそれが精一杯の言葉でして…

これで私がスリムになったら、Tシャツを着なくても、宣伝効果大!!なんだけどなぁ〜。

 

来月、8月はお休みになりますが、9月は開催します!

それまで今回参加してくださった皆さん、家族とぜひぜひ、フミニケーションして下さいね!

なでしこリーグ「ちふれ」でも大活躍!! 埼玉県 指導者 魚住先生

19年06月04日

今シーズンより、浦和レッズレディースから「ちふれASエルフェン埼玉」に移籍した木崎あおい選手!

多忙なあおい選手ですが、レッズ時代からヒマを見つけては、足圧に来てくれていました。

2部リーグではありますが『ちふれASエルフェン埼玉』に移籍して、ホームの飯能を盛り上げてくれている選手です。

街中を歩いていると、こんなものにも遭遇します!

足圧中も「必ず1部に昇格しますよ!!」と、意気込みを見せてくれるあおい選手。

今、ノリに乗っている選手だからこそ、ケガには十分気をつけて欲しいと思っています。

「更に強く!もっとスタミナを!」

と、練習を重ね、向上心あるあおい選手。

そんな木崎あおい選手を足圧で、少しでも力になれたらなぁ…と思っています。

木崎あおい選手、ちふれASエルフェン埼玉の応援を続けていきます!!

1部昇格目指して、ガンバレ〜!!!

グローバルな足圧⁈ 埼玉県 指導者 魚住先生

19年06月04日

数年前から、うちに来てくださっているお客さんで、日本在住のフィリピン人の方がいます。

その方は、日本語で会話ができますが、今回おはなしするのは、その妹Aさんの話です。

お姉さんの紹介で、Aさんも足圧に来てくださっていまが、当初は日本語が話せず私ともジェスチャーでやりとり。予約も日本語が話せる、お姉さんがしてくれていました。

もちろん私も英語が堪能であるわけでもなく、中学、高校で習った程度…(^^;;

足圧中もこんな感じ。

私→Face…right。(手振り身振りで!)

Aさん→OK!

私→う〜つ〜ぶ〜せぇ〜(^_^;)

Aさん→(・・?)  ⁇

私→う〜つ〜ぶ〜せぇ〜(最高のジェスチャーで)

Aさん→Ah〜han!

こんな感じでの足圧でしたが、最近はスマホもありとても便利な世の中。

それに加えて、Aさんも日本語が上手になり、今では私が、英会話のレッスンをしてもらいながら足圧をするほどに。

「うつ伏せは英語で何て言うんですか?」

「もっと簡単に言うとどんな言葉がありますか?」

「Could you を付けると丁寧な言葉になるんですね!」

などなど、足圧中に覚えきれず、たくさんメモりたいほど!

そんなAさんですが、まだまだ漢字が読めず…

最近はご本人が、ラインで予約をしてくれますが、英語で送られてきます。

そんなときに私が活用してるのが「LINE英語通訳」です。

これ、とっても便利なんです!

自分が英文にしたい言葉を日本語で送信すると、すぐに英文にしてくれます。

また、Aさんからきた英文のLINEをここにコピーして送信すると、日本語ですぐにLINEが送られてくるので、Aさんから英文もすぐに理解できます!!

なんて便利!

ただ、AさんとのLINEのやりとりで、このLINE通訳のことを最初に伝えていなかったので、私がめちゃくちゃ英語ができる人と思われたようで…( ̄^ ̄)

あとで訂正しておきました!

他にも便利な機能を使っていらっしゃる方いましたら、ぜひぜひ教えて下さ〜い!

こんな風にお客さんが来ると「あぁ、英会話できたらなぁ〜」って思う今日この頃です。

年に2回の勉強会👣 埼玉県 指導者 魚住先生

19年06月03日

埼玉県では年に2回の勉強会を行っています。

今回の参加者は全部で12名!

なんと今回は、千葉県と群馬県からの参加者さんもいました〜!!

踏み師として仕事をされてる方、また普段は家族のみですが技術チェックをして欲しい方…参加者さんは千差万別ですが、それぞれに対応してくださる谷川先生。

午前中は技術チェックをしてもらい、普段から足圧慣れしている方は、クセが出ていないか…押さえてる場所はあっているか、強すぎないか…

などなど、細やかにみてもらいました。

午後は、基本のプラスアルファの技術を教えてもらいました。

「ここを押さえるんだから、立ち位置はここだぞ!」

「ここは、筋肉をほぐすための押さえ。これは関節をゆるめる為なので、タオルはこんな感じで。」

みんな谷川先生の言葉に真剣。

スマホ片手に動画を撮る生徒さん。

すご〜く真剣な感じで行われたような勉強会ですが…

ちょいちょい笑いあり、

なぜかキャッチボールしたり…

なぜか99円ショップのテーマソングを歌ったり…

でも、あっという間の1日でした!

年に数回でもやはり、集まっての勉強会は大切ですね!!

次回は11月11日(ポッキーの日)にやります!

他県の方でもぜひぜひお越しください!

お寺でイベント❗️ 埼玉県飯能市 指導者 魚住先生

19年05月02日

先日、市内にあるお寺にて、イベントに参加させていただきました。

屋外でのイベントは初めて✨

しかも、下が砂利…💦でも、まずはやってみよう!と、トライしてみました。

すると、意外に砂利の下でも痛くなく(セッティングに試行錯誤はしましたが…)野外足圧は気持ちいいようで、

お客さんも「外でやってもらうのも、気持ちいいもんですね〜」

ちょっと開放感もありますもんね…と。

1人の方が、通りがかりに足圧をしている私を覗き込んで、

「あら、足圧って、あの足圧でしょ!(ん?どの足圧だぁ?)私ね、むか〜しにやってもらったことあるのよ!でもね、その人が引っ越しちゃって…まさか、こんなところで出会えるなんて😍今日は時間ないんだけど、今度またやってもらいたいわ〜💕」

と、声をかけて下さいました。そして、チラシを持って帰られました。

また、通りがかりのハイキングの御一行様が物珍しそうに覗き込んでいったり…

同じイベントに出展している方が、お客さんになってくれたり…

今回のイベントも楽しくやらせて頂きました。

我が家は自宅サロンなので、ほぼほぼ口コミで、大々的にチラシを配ったり宣伝したりはしていませんが、こんな風に地元のイベントに参加して、色々なお客さんと出会って、地道に活動しています。

また、そんなところで出会ったお客さんが、また違うところでつながっていたり…

これからも、1つ1つの出会いを大事にして足圧を飯能に広めて行きたいです👍

全日本王者、後藤選手❗️ 埼玉県飯能市 指導者 魚住先生

19年04月03日

みなさん、一輪車競技ってご存知ですか?

私も後藤選手に会うまでは、知りませんでした。そんな後藤選手が、先日、足圧を受けに来てくれました。

後藤選手は、いま一輪車競技の中で最も注目されている飯能在住の選手です。

2018年の韓国で行われた国際大会に出場し、100メートル準優勝、400メートル3位、片足50メートルで優勝の好成績を残し、片足50メートルでは、非公式ではありましたが世界記録塗り替えるタイムを出しました!

今後は7月にオランダで開催される国際大会に向けて、練習に励んでいます。

そんな中、足圧をしながら国際大会に向けて、後藤選手のサポートをさせてもらっています。

筋肉の左右差があったり、足首が硬かったり、どの筋肉に負荷がかかっているのか、などなど足圧後は、2人でいろいろと研究しています!

まずは怪我のない身体作り、そして少しでもいいタイムが出るように、応援していきたいです。

頑張れ、後藤選手!!

足圧を通じて、広がる市内での輪 埼玉県飯能市 指導者 魚住先生

19年03月03日

2月は2つの大きなイベントに参加させて頂きました。

1つ目は、飯能市内のイベント。

「Mother’s AJ ITO」

こちらは「才能あふれるママたちが、表現できる場所を」と、お友達が一から仲間と作りあげた第1回目のイベント。ぜひ「足圧」をと、呼んでいただきました!

本当にいろいろな才能を持ったママたちがたくさん居て、とてもいい刺激を受けました!

私は「足圧体験」をさせていただきました。出店者さんもお客さんで来てくれて、またその出店者さんが、来場してくださった方に「足圧気持ちいいですよ〜」と宣伝してくれたり…とても賑やかでした。

また、その時のお客さんが、後日、予約を入れてくれたらり…

足圧の輪が広がっていくのを感じました!

 

2つ目のイベントは、飯能市のとなりの市のイベント。

保健センターより依頼があり、乳がん健診啓発の講演会の講師として呼んでいだきました。

こちらも数年前に飯能市内でも、同じような講演会をしたことがあり、それがきっかけでお隣の市でも呼んでいだきました。

「自分の身体のケアをしつつ、自分の身体に敏感になって欲しい」

「『何か変だなぁ…』そんな身体の信号を受け取れる身体でいて欲しい」

そんな話を交えながら、体験談などお話させていただきました。

人と人のつながりが、輪となり、また次のつながりができていく…

そんなつながりを実感している、今日このごろです👣

お家でもできることを… 埼玉県 指導者 魚住先生

19年02月02日

うちに来てくださるお客様は、定期的に来てくださる方や突発的に来てくださる方…様々ですが、私が心がけているのは、足圧後になるべく「宿題」を出すことです。

宿題❓と、思うとちょっと荷が重いですが「お家でもこんなことをやってみて下さい❗️」となるべく付け加えるようにしています。
そうすると、次に来るまでに皆さん、キチンとそれをやってくるのです。

私→「どうしてもこの辺りが、硬くなってるなでこんなストレッチをするととても効果的ですよ。無理なく、気がついた時にやるんでいいんですよ。次第に身体がこんな風に変わってきますよ❗️」


お客さん→「たしかに、このストレッチやると、すごいきくぅ〜〜💦よし、頑張ってやろう❗️」
そんな会話をして、足圧を終えます。

すると、宿題をやって来るお客さんは、次回来た時に必ず「あれから、毎日、気がついた時にやってるのよ〜。ホラ見て、ここまでこんなに動くようになったのよ〜😊」と、嬉しそうに報告してくれます。

そんな会話から足圧を始めると、こちらまで嬉しくなります。
そして、身体が徐々に変化していくのを実感されると、次にまたいらした時にいろんな報告をして下さいます。

中には「今回は、あまりストレッチとかやってないから、身体が戻っちゃったのよ💦」と自己申告する方も…

でも、それがすごく大事で、やった時とやらなかった時の違いがわかるって凄い❗️と、思うんです。
足圧はあくまでも症状を治すのではなく、治す手助けをする…ということ。

足圧だけでもダメ。それに加えて家でもできることを自らやることが大事なんだと思います。

お家でもできること…

「こんなポールを使うと、コレが効くんですよ〜私は、カインズで安いの買ったんですけどね❗️」(カインズの回し者ではありません。笑笑)
「テニスボールで、この辺をあてるといいですよ!100均でも売ってますよ!」


「100均でプラスチックの青竹踏みが売ってるので、歯磨きしながらとかキッチンに立ちながら、ちょっとやってみてください❗️」(100均の回し者ではありません。笑笑)

「タオルなら、家にありますでしょ❓こんな動きするといいですよ!」

こんな感じで、ちょっと日常生活を変えるだけで、こんなに違うんだ❗️そんな新たな発見をしながら、足圧を楽しみに来てくだされば、私としてもとても嬉しく、とてもやりがいがある仕事だなぁ〜と思っています。

そのためにはまず、自分も色々と試したり、研究したり、勉強したり…です😊

そして、最近は足圧前と後の写真を撮ってみました。こんな風に目で見て違いを感じるのもいいかなぁと…

あれこれ、試行錯誤の毎日です❗️

浦和レッズレディースのアスリートを足圧👣 埼玉県 足圧指導者 魚住先生

18年10月08日

⚽️浦和レッズレディースの木崎あおい選手が、足圧を受けに来てくれました👣

何度か足圧を受けに来てくれていますが、今回は昨日の試合疲れからか、全身カチカチのあおい選手💦

昨日は、なでしこリーグ第14節で長野パルセイロレディースと試合。(結果は引き分けたそうですが💦)
長野からの帰り道、明日のオフは、足圧へ行こう❗️と思ってくれたそうです。(嬉しい💕)

いざ足圧をしてみると…
下半身だけで一時間💦
気がつけば2時間以上の足圧。(それでも時間が足りないくらい❗️)
足圧しながら、あおい選手も
「大臀筋、やっぱり足じゃなきゃ、そこまで入らないですよね〜〜」


「どこもかしこも、カチカチだぁ💦全身ほぐす足圧だからこそ、ここもこってたんだぁ…ってわかりますよね〜」

そして、終わって一言
「やばい❗️足が細くなってるし、体からかるぅっっっ❗️私、痩せたかも❗️笑笑」

玄関で靴を履くなり
「なんか、すごくぶかぶかなんですけどー❗️❗️」

足圧後に一つ一つ感動してくれる、あおい選手。

最近の試合では、フル出場すること多いそうです❗️
これからの活躍が楽しみな選手だからこそ、体のケアをしっかりして、万全の状態でケガなくピッチに立って欲しいと思います❗️
そして、みんなが感動するパフォーマンス見せて欲しいと思います❗️

また、ファンサービス旺盛なあおい選手。


私の娘が所属するサッカーチームにも顔を出してくれ、子供達の質問に答えたり、握手してくれたりしました❗️(急きょ立ち寄ってくれたので、サッカーできる靴ではなかったので、今回は握手で😊✋)

現役選手を足圧できること、私もとてもいい経験させていただいてます❗️
そして、これからも全力でサポートしていきたいと思います❗️
頑張れ、あおい選手❗️❗️

駅前ビル「丸広」にてイベント参加👣 埼玉県飯能市 指導者 魚住先生

18年08月21日

私のお友達Kさんが運営している「こどもエコクラブ飯能」。

(もとは、ボランティアから始まりました❗️)
エコクラブは、子育てママが色々な特技を持っていながらも、どこかでそれを発揮できないか…と応援してくれる団体。

そこで開催されるイベントによく足圧やソクササイズをやりませんか❓と声をかけて下さいます。

また、Kさんのその宣伝力もすごく、地元の広報や新聞、当日は地元のテレビ局の取材も入るほど。

今回は地元のデパート❓「丸広 飯能店」に交渉して、普段は使っていない8階フロアーを解放していただき、初のワークショップを行いました。

丸広さんも新聞広告で宣伝してくださったり、当日の張り紙を用意してくださったり…店舗内の使っていない棚やテーブル、椅子も貸して下さいました。「また、やりましょうよ❗️」と、副店長さんからの嬉しい言葉💕

普段、エコクラブの活動を一緒にしている子育てママさんと7人と7ブースを作りました。

もちろん、私は足圧をやらせて頂き、娘と2人で出店しました。

出店準備から、お手伝いしてくれた小4の娘。
娘もお揃いの「足圧Tシャツ」を準備して、気合い十分❗️

意外に戦力でした😅

というか、居てくれて助かりました💦

私が足圧中は、次の予約の人を誘導してくれたり、領収書に金額を書いたり…

私…足圧中

娘…「(ジスチャーで)あと何分で終わる❓」

私…「(ジスチャーで)あと5分❗️」

娘…「(ジスチャーで)オッケー👌」
「(次のお客さんに)〇〇時ごろこちらへ来てください💁‍♀️」

親子の息、ピッタリ❓❗️
開店前に2人で接客練習したかいがありました☺️☺️

お客さんもお子さん連れの方も多く、
お子さんが違うワークショップをやっている間に、足圧を受けにきてくれたり、小さいお子さん連れの方は、足圧中、泣いてしまったため、娘がベビーカーでワークショップ内をお散歩。

(結局、泣き止まず他のワークショップの仲間が抱っこしてくれたり…)

また、実家が飯能で「これから自宅に車で8時間くらいかけて、和歌山まで帰ります❗️その前に来て、良かった〜〜」
という方も。

たくさんの出会いとたくさんの方に助けられて、無事に終わったことに感謝です👣

準備等、色々と大変だったけど、終わってみると満足感でいっぱいです❗️

娘も疲れたみたいで、お客さんが途切れた時に
「ママ、私も足圧やって〜〜😫」と。
もちろん、やりましたよ〜〜👣

今日のイベントは緊張もあり、疲れたぁ…

けど、

楽しかった✨✨

そして、帰ってソッコー爆睡💦
家事を手伝ってくれた、旦那さんにも感謝です❗️